ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Dolphin Browserの騒動で気づいた事

October 30 2011

Android機(CASIO IS11CA)を使い出してしばらく経ちますが
それなりに楽しく使っております。(バッテリーの持ちは課題のままですが)

Web閲覧の際に使うブラウザを何にするか、ってエントリーを書いてたんですけども
そこで選んでずっと使ってたDolphin Browser HDが一昨日ぐらいから大騒動になってまして。

Dolphinブラウザーのスパイウェア問題まとめ
http://kimobiler.blog133.fc2.com/blog-entry-308.html

よりによってのスパイウェア「疑惑」が勃発。
アプリを置くマーケットの審査が緩い、との噂だったAndroid(Google)ですが
まさかあの鬼審査のApp Storeに置かれているものまでとは・・

2chのスレでは

以下のURLを送信します
 あなたがクリックしたすべてのリンク
 検索のために入力したすべて
 読み込んだすべてのページ

 SSL URL
 クエリ文字列
 プライベートネットワークのIPアドレスとfile:// URL

だそうだ

このような騒ぎになってから、配布元は修正版のアップと謝罪文を載せましたが
一度でもこういう事があると、ちょっと使いたくはないなーってのが本音。

なので、再度ブラウザ探しの旅に出ました。
Operaはスマートフォンサイト見れないし、Firefoxはまだまだ重い。
「うーん、こりゃあ標準で我慢すっかなあ」と思ってた時に
前回のエントリー時になかったものが・・・・

「Sleipnir for Android」。
http://www.fenrir.co.jp/android/apps/sleipnir-mobile.html

あのスレイプニルのAndroidバージョンがリリースされてるじゃないですか。
過去、ずっとPC版のSleipnirを愛用してた僕にとっては
なんだかとても懐かしい感じ。

さっそくダウンロードして使ってみましたが
うん、お気に入りのフォルダ管理もできるし速度も申し分ない。
伝統芸であるジェスチャーもちゃんと実装されているし
何より、PC版のブックマークと同期できるのが大変よろしいです。

そこでFirefox(自分のPC用)のブックマークをエクスポートして
SleipnirのPC版にインポート、そしてそこからAndroidと同期させました。
しばらくはこれを使おうと思います。

今回の騒動で一番気づけた良い事は

アプリをダウンロードする際に、そのアプリが電話機のどこまでアクセスするか
という説明書きを読むようになりました。

今までは「マーケットに置いてある物は大丈夫だろ」と
勝手に納得してダウンロードしまくってましたが
最近はアプリを見つけた時に、その注意書きを見て判断するようにしています。

どういう事かというと、オンライン麻雀ゲームをしたいなあと思ってDLする際に
なんでこのアプリは電話帳のデータ、そして通話記録までアクセス権限あるんだろ?っていう
ワンクッション置いた考え方が出来る様になった事ですね。

今ならそのアプリの用途からして、全然必要じゃなさそうな物があれば
あえてそれを使うこともないかなー、と思えます。

結局、自己責任って事になりますわね、スマートフォンの運用は。

そして今はこの電話機の「勝手に再起動」問題に悩まされています。
これとの戦いの記録はまた記事にしていきたいと思っております。

| Posted in Android・iPhone関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« May 2017 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30