ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

XPERIA UL(SOL22)使用感などなど

June 01 2013

さて、機種変更して数日経つわけですけど簡単に使用感などを。

まずは大きく違うのが画面サイズなのですけれども、
代替でGALAXY S2(4.7インチ)を10日ほど使っていたのでさほど違和感なし。
GALAXY S2は133 × 69 × 9.5 mm、XPERIA ULは135 × 71 × 10.5 mmなので
違和感ないのも当たり前なんですが(笑)

でもやはりIS11CAと比べるとかなり大きいです。
修理から返って来た時は正直愕然としましたから・・・その小ささに・・

XPERIA ULに変わって一番これが助かった、と思うのは
「Wi-Fi経由でキャリアメールの送信が出来る」というその事実。
IS11CAでWi-Fi通信をしていると、送信に失敗する事が多くて
いちいちWi-Fi接続をオフにしなければならず、もたもたしてたら
au Wi-Fi接続ツールがまた勝手にW-Fi接続を復旧させおって「ああああ!!」と
かなりのストレスだったのが、この機種だとそれこそ一瞬で送れるのがいいですね。
そもそも、メーラーのアップデート対象から外されたのが運命の分かれ道でしたけども(笑)

ほかはもう何もかもが快適で雲泥の差があります。
メモリの使用領域がほぼ3倍以上になっているので何をするにもサクサク。
以前、タスクキラーでアプリを殺しても「33MB使える様になりました」などと
とってもふざけた事を抜かしてくれるのが日常だったおかげで、機種変した今でも
メモリの残量が1000MBぐらい残ってないと、とても心配になってしまいます。

カメラボタンが別になったのもとてもありがたいし、起動も早い。
(ただやっぱりiPhone5に比べると1クッション遅いですが)
生後6ヶ月の息子を撮ろうとしたら「赤ちゃん専用モード」に切り替わって
ちょいとびっくりしましたねえ。
これなら他のカメラアプリをわざわざ使わなくてもいいかも知れません。

ただ、XPERIAでもちょいと不便だなあと思うことが一点。

ボリューム関連が連動している、というのが自分にとってはちょいと不満。

Volume Aceなどのアプリを使用した場合、IS11CAでは
着信音、通知音、そしてシステムボリュームなどをそれぞれ別で音量設定できますが
XPERIA ULではこの3つが連動して動いてしまいます。
本体の設定から入っても「着信音と通知音」というスライダーが見えるので
この2つは連動しています。

「着信音は大きめがいいけど、通知音は小さめがいいな」ってのが出来ないのです。
この辺、WALKMANなどの音楽機器を作ってるSONYとは思えないんですけども
それこそ音質ぐらいまでいじれたら面白かったのになあ、と思います(笑)

これぐらいしか不満点はないので、個人的には今のところ大満足な端末です。
さて、2年後にはこのブログになんて書かれているんでしょうねえ(爆)

| Posted in Android・iPhone関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31