ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

au秋冬モデル(2013)発表 - ざっと見ての投げやりな所感

October 03 2013

昨日、auの新機種発表会がありましてスマートフォン6機種、ガラケー2機種、
タブレット1機種が発表されました。

スマートフォン6機種、ガラケー1機種、タブレットとWi-Fiルーター

スマートフォン6機種、ガラケー1機種、タブレットとWi-Fiルーター

2013 WINTER SELECTION (au公式サイト)
http://www.au.kddi.com/mobile/product/selection/

僕自身は5月に春モデルであるXPERIA ULに機種変更したばかり
この機種には大満足なので、今回の冬モデルはただ見てるだけなんですけれども、
まさかのXPERIA Z1がauから先に発表されるとは!
Docomoでまず新機種が出て、後は周回遅れというイメージだったXPERIA。
やっぱりドコモがiPhoneを扱いだしたからこういう事になったんでしょうかねえ・・・
某掲示板では「ドコモからまず新機種出るのは開発費の提供受けてるから当たり前」みたいな事も
読んだ覚えがあるんですけれども、そんな「仁義」も関係なくなったのかな?

とはいえ、自分はバッテリーを外せない機種はなんとなくイヤなのですよね・・・
しかしカメラ性能はとても気になる所です。

GGSOKU徹底レビュー:ソニー「Xperia Z1」グローバル版
http://ggsoku.com/2013/09/xperia-z1-review/

これはグローバル版のレビュー記事ですけれども、タイムシフト機能は楽しそうです。
XPERIA ULもバースト撮影が出来ますが実はあんまり使ってないのですがw
ARエフェクトとかは正直どうでもいいんですけども(笑)

今回のスマートフォン6機種は全て4.8インチ以上のディスプレイばかりで
中には5.7インチ(GALAXY NOTE 3 SCL22)なんてデカさの機種もあったり。

小さいのが欲しい人はiPhoneで、って考え方になるのかなこれからは。
もっとも先ほどのXPERIA Z1には「mini」という小さな機種の噂もありますけども
日本で発売されるかどうかは、iPhoneのブランド力の異常さを考えると難しいのかも。

「小さくて」「防水で」「おサイフケータイが使える」というiPhoneにはない部分で特化した
4.3インチぐらいの端末が出てくれれば「おっ」と思うのですけどねえ。

とはいえ、自分はもう5インチに慣れちゃったので今更小さいモデルに戻る気はしませんが(笑)

au2013冬モデル全機種全画像まとめ
http://gigazine.net/news/20131002-au-2013-winter-products/

シャープの機種のみフルセグ視聴に対応してるようですけども、IGZO液晶との組み合わせで
バッテリーの持ちをうまくバランス取っているのかなあ。
ARROWSはLTEとWi-Fiのマルチコネクションという、またなんとも危なげな機能を積んでいて
またエラい事になりそうでドキドキします(笑)

それにしても・・・・・
本当にNECカシオはもういないんだなあ・・・・

ずっとG’zを使ってきただけにやっぱりこの事実は寂しい物がありますね。
せめてガラケーで残ってくれればよかったのになあ。

さ、2年後(次の機種変予定)にはどんなことになってるのかなあ。
バッテリーにすごい技術革命が起こったりして、今とは全く違う使い方になってるのかもですね。

 

| Posted in Android・iPhone関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31