ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

結局、Androidの画面割れにはマウスが最高だった件

August 18 2016

嫁さんのXPERIA J1 Compactの画面が割れました。
自分もUL使用時代には3回ぐらい画面割ってきてるので、
リカバリーは容易いと思い、引き受けてみたのですが
なんと開発者モードにするのを忘れていたために、Android Controlは使用不可。
画面割れているのでビルド番号タップ出来ませんw
いや、もしかしたらなんぞ方法あるんかもしれませんけども。

https://blog.g-fellows.com/android/5039/

そしてrootも取ってないが故にパターンロックも解除出来ません。
さあ、これはお手上げって思ったんですけども、自分の書いた記事を読んでいて
「画面が割れてて操作ができないだけなら、USB変換コードでマウスを繋げば
それで操作が出来るのだけど、画面が点灯しないからそれも無理。」というのを発見。

そうか。そういえば持ってなかったねUSB変換ケーブル。

というわけでプライム対応のこいつを購入。

手持ちのワイヤレスマウスを繋いでみるとあっさりと動作。
マウスポインタがスマホの画面上に現れて、パソコンの様に扱えるように。

・・・・・・今まで苦労して色んなアプリでやってきたのがアホみたいなぐらいに
簡単にロック解除も出来るし、データ救出も簡単でありました・・・

Androidスマホを使ってる人はこのケーブルは絶対に持っていた方がいいかもです。
もっと早くこいつを買っておけばよかったよ・・・

| Posted in Android・iPhone関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Mar 2017 April 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30