ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

美原 ― 学級閉鎖と久しぶりに走る大阪南部の街並

January 16 2019

結局、見事に娘のクラスは学級閉鎖という事に相成りまして。
息子も38℃越えという発熱。
これはもう午前中は仕事にならねー、とばかりあれこれやっておりました。

そして昼過ぎ。帰宅した嫁さんと入れ替わる様に1人外へ。
そろそろ次の車を決めてしまわないといけない。
グーネットなどで色々物色しておいた車の実車確認をしに車を走らせる。

目的地は堺市中区。
思えば最初に車を買ったのも堺市でしたな。
敷地の土地の価格などの事もあるんでしょうけども、大阪は車関係のお店は大阪市外に散らばっている気がする。

新御堂から国道26号線を南下して堺市へ。
このルート、20年ほど前にトラック運転手をやってた頃のコースなのでちょいと懐かしい。
大和川を越えた所にイオンモールがあったり道がものすごくキレイになってたのは驚きました。

散々乗り倒したカローラスパシオももうすぐ走行距離19万キロに届こうとしている。
それなりに自分でも車をいじれるせいもあるけども、これまでエンジントラブルはゼロでした。
鹿をハネた時にフロントグリルと一緒にラジエーターのサブタンクを割ってしまったぐらい?
以前、プラグコードが2万キロ毎に交換が必要だった三菱RVRとは違い、トヨタ車の丈夫さを実感。

なので、次もトヨタ車にしようかねと。
そして子供らも大きくなったのでスパシオより少し大きめの車を物色中。
3列シート車でいうとノア、ヴォクシー、ウィッシュ、エスティマあたりかな。
出来れば次はCVT車にしてみたいとこだけどw

4軒カーショップを回った所で暗くなってきて今日は打ち止め。
Googleマップを見ながら色々走ってきたので、さてここはどこじゃいね、という感覚に襲われる。

Swarmでチェックインしてみるとここはデイリーヤマザキ 美原平尾店でした。
デイリーヤマザキのコーヒーマシーン、赤色でオシャレですね。

美原といえば昔は大きなコーラの工場(倉庫)があったのを思い出す。
2000年12月に閉鎖されたという事らしいので、トラック運転手時代の記憶と合致しますな。

さて、こっからどうやって帰るんかねとナビを起動させると、国道309号線をまっすぐと。
・・・てっきり元来た道で帰るんかな、と思ってたので面食らう。

地図を拡大してみるとなるほど、豊里大橋で淀川を超えて上新庄を抜けるパターンね。
なので松原市から喜連瓜破、平野と抜けていくこれまた本当に久しぶりのルート。
平野って確か、Voしゅんちゃんの実家にパソコンのHDD交換に行った以来、かな。

途中でなんか食おうかと思いつつもなんとなくタイミングを失ったまま、地元茨木まで帰って来ました。
積んだままにしていた、壊れた液晶ディスプレイのリサイクルを茨木郵便局に出して、そこの近くにある魁力屋で初の食事。

背脂系のラーメンって事で期待してました。が、うーむ。またいつか来たいと思います、かな。

帰宅すると子供らはそれなりに峠は越したようで2人とも元気でした。
あとは親が発症しなければいいのだけど。

明日も学級閉鎖は続きます。

| Posted in 車関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jun 2019 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31