ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

藁稭 ― カーナビ&カーステ環境をどないすんねんというお話

January 25 2019

紆余曲折、友人達の助けなどを借りました結果ようやく次の車が決まりまして。
後は納車と現スパシオ君の廃車の日程を合わせるだけとなっております。
ああ、ようやくホッとしたよ。

取り立てて車に関しては「乗りたい車がこれといって思い浮かばない」という興味のなさであります。
「さあここにある金をつかみ取って構わない!ユーの乗りたい車は何だ?」と聞かれても
「えーーーと・・・・うーんと・・・・・」というレベルであります。

機材が積める程度の大きさ、そしてこの身長で圧迫感を感じない広さがあればそれでいい。
今回、スパシオ君が190000キロという距離を何のエンジントラブルもなく走破しつつあるので、「やっぱトヨタ車は丈夫やのう」というぐらいの次車チョイス。
一応3級整備士資格も数十年前に取得している事もあり、トヨタ車のメンテナンスの容易さ、部品の手に入りやすさはそれとなくわかっていたし、それをスパシオ君で実感しているので「んじゃ次もトヨタにすっべ」と。

で、見つけてきた車(もちろん中古)は子供らが大きくなった事もありきっちり3列シートです。
その車のカーナビ&カーステ環境をどうするか、というお話。

現状のスパシオ君には古い古いカロのオンダッシュ「楽ナビ」、そして2D1NのカーオーディオにAUX端子をアダプターで追加してiPodを接続しておるのですが、もはや最近ナビはGPS精度の問題はありますがスマホのアプリを使っています。

Googleマップは検索との連携、地図の更新も早いが通行止め情報は表示されない。
Yahoo!カーナビはVICS情報も取得出来る上に通行止め情報も反映されるが、いかんせん「立寄地設定が出来ない」というデメリットがあるものの、この2つで充分事足りてるわけです。

しかもこの「楽ナビ」地図データが2007年(笑)
すでに地図更新は数年前からメーカーが対応しておらん、との事で次はもう捨てたろか思てましてん。

で、次に来る車にはトヨタ純正のナビ「NDDP-W53R」そして純正バックカメラが付いていると。

もうこんなん取っ払って今のカーステとiPod付けりゃいいわ、思てましたがそれだとバックカメラが使えん。
しかし、このバックカメラを使おうとするとこのナビを生かさなきゃならんので、AUX端子入力のiPodが使えない。

何を殺して何を生かすのか、しかも出来れば出費を抑えて。

以下の順番で思考する。

  1. AUX端子付いてるちょい古い目の社外ナビを引っ張ってきて装着するか?
  2. しかし、そうするとハーネスの変換やコネクタの差異で悩む事に。
  3. 特にバックカメラのコネクタ変換・接続は死ぬほどややこしいらしい。
  4. カメラのコネクタをそのまま使うのであればトヨタの純正ナビしかない。
  5. それなら前面にAUX端子が付いているDOP(ディーラーオプション)のナビを探せ
  6. 基本的にカーナビにテレビはいらないのでチューナーはなし、もしくは後付け出来るタイプ。
  7. iPodもいつ死ぬかわからんし、ここは最低でもBluetooth機能に対応してるとなおよい
  8. で、ナビももしかしたら使いたくなるかもしれんので、今でも地図更新に対応しているモデルがあるんかな

で、上記の条件で探し出したのがDOPのNHDA-W57Gというナビ。ヤフオクで4000円ゲット。

これで旧ナビとカーステがオクで売れれば御の字。
車が届いたその日に分解開始、というのは以前もそうでしたので楽しみです。

カローラスパシオ、オーディオ取り外しその2

| Posted in 車関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Sep 2019 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31