ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

現行型ADバンに乗ってとても驚いた日

January 20 2013

友人の結婚式に演奏機材を持ち込む予定だった本日。
先日のエントリーで書いたように車がオシャカになって現在は軽自動車が代車・・・

どう考えても載らないんだこれが。

で、あちこち関係者各位に電話しまくって
「別のレンタカーを用意する」という事になったのだけど
現在、自分の家の駐車場は廃車待ちRVR、そして自治会から限定で借りている所の
2つが埋まっているので、レンタカー借りても持ち帰る事ができない。

当日、夜遅くまで開いてる近場のレンタカーは日産しかなかった。
およそ10年前はしょっちゅう使ってた日産レンタカー。
しかし、今回は機材が積める事が条件なので商用車の定番であるADバンを借りました。

2013-01-19 23.13.54

ADバンを運転するのはおよそ20年ぶりぐらいかなあ。
「商用車=走らない鈍くさい車」というイメージがあったんですが運転してみて驚愕!
なんというスムースな加速、そしてなめらかなパワーステアリング!

20年も経つとこんなに洗練されるんか!と、運転しながらついつい「へえええ!」と
思わず口に出てしまうほどでした。

なんといっても、長年ユーザーからの声を蓄積したデータに基づいてるんでしょうか。
インテリアの細かい部分がものすごく「お仕事」に使いやすく設計されていて
これにはもう感動です。

ハンドル右側に付いてる引き出し式のドリンクホルダー、そしてペン立て。
電源スイッチが別に用意されたACソケット。
コンビニの袋を引っ掛けるフックやA4書類に最適化された書類入れなど
デスクがそのまま走ってるんじゃねえのか?というぐらいの充実さ。

昔は商用車ってなーんも付いてないのが当たり前だったような気がします。
イメージ的には軽油車でモクモク煙はきながら、エンジンやかましいみたいなw

日産のサイトにインテリアの説明がしてありました。

http://www.nissan.co.jp/AD/equip_cockpit.html

これはもう正直、マイカーにしても全く問題ないレベルです(笑)

通算100km走って返却したんですけど、ガソリンはたった6.6リットルでOKでした。
エンジン音もとても静か。
20年のブランクの間にここまで変わった事に正直、感動しました。

いやー、ほんとに!
また機会があればぜひまたこのADバンに乗ってみたいです(笑)

| Posted in 車関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31