ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

日曜日、強い日差し、そしてカーテンを物色

May 12 2013

前日の姫路からのドライブでやっぱり少し疲れていたせいもあり
大変よく眠れた日曜日となりました。
姫路でのとても胸糞悪い出来事も水に流れてしまうような心地良い眠り。

さて、夕方近くになって行動を開始したのは
これから来たる夏に向けての「車の日差し対策」であります。
スパシオが納車されたのは2月ですから、まだ夏を知らないってことなのですよ。

2列目シートにはチビ共のチャイルドシートとジュニアシートが鎮座してるのですが
問題はそこに差し込む日差し。
一応、スパシオの後部座席のガラスはプライバシーガラスになっているんですが
日差しまでは防げないのが難点なのです。

現時点での対策はこちら。

2013-05-12 14.32.20

窓ガラスにバスタオルを挟み込む、というなんともわかりやすい方法。
しかし、このまま夏を乗り切るにはあまりにもビンボ臭いので
車載用のカーテンを買いにカー用品店に出かけて来ました。

スパシオの後部座席で、非常に困ったのは「ガラスが真四角ではない」という事。
この右側の三角窓の部分もカーテンで覆わないと、結局チビ共の顔に
日差しが差し込むという事になってしまうので、ここもカバーしないといけない。
しかも後部座席に行くにしたがって、高さが低くなるという形状なので
普通の真四角のカーテンではどうにも対応ができない。

頭を捻りまくったあげくたどり着いた結論は

  • 底辺の長さが90cm以上あるので、カーテン2枚・中央合わせにする。
  • その際に高さの違うカーテンをそれぞれ用意する。

という事になりました。
前車、RVRに取り付けていたカーテンは高さがSサイズの物で
「もったいない病」の権化のような自分ですから、RVR廃車の際に
カーテンを取り外した後、押入れの中に放り込んで確保してありました(笑)

なので高さがLサイズのカーテンをを1セット購入。
これには50cmレールが4本付いてたので、それを一番長い底辺のレールに流用。
そして75cmのレールだけを別途Amazonに発注したわけです。

レール取り付けに関してネックになるのは、底辺部分が「布」という事。
恐らくレールに最初からついてる両面テープでは強度不足。
このスパシオも朽ち果てるまで乗るつもりなので、接着剤で貼り付ける事に。

レールが届き、すべての物が揃ってから強力そうな接着剤を吟味する事にしましょうか。

| Posted in 車関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Sep 2017 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31