ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

知らなかった改造車の世界 ― 市販車ベースのキャンピングカー

November 11 2015

元来、車にはあまり興味はない。
走ればOK、傷上等、タイヤ?ついてりゃ何でもいいよ的な
ある意味退廃的な思考がそれこそ免許を取った当時から僕を取り巻いているのだ。

アルミホイールでのドレスアップに何の意味があるのかを考える前に
どれだけの荷物が積めるのかを先に考えてしまう。
そう、僕はバンドマン。
そして、妻はキーボーディスト。
仕事がある際はクッソ重いFenderアンプが積めるスペースをまず確保し
その上に88鍵のステージピアノが積める車長を考慮しなければならない。
浮ついた気持ちが先走るツーシーターオープンカーで海辺を走って夕陽を眺める、
なんていう情景はテレビの中の映像であって現実ではなかった。
久しぶりに車を持つ、いや持たなきゃならなかった結婚当初の車事情はこれ。

その上に自分の所属しているバンドの荷物運搬担当の優先権が僕に回ってくる事になり
その際もキーボーディストの足、として任命される事になったあの当時に
スポーツカーなんぞを選択する余地はなかった。
そして、妻がキーボーディストを引退した現在(いま)となってもそれは続いている。
どれだけカッコイイシルエットよりも長さが重要。車の。荷台の。
それぐらいに88鍵ステージピアノの存在感はデカい。そして重い。
ドラムセットのシンバルスタンドが納められた通称「カンオケ」には負けるが。

いつかはBMW、そしてベンツなどの外車という選択肢も自分にはない。
こう見えても3級整備士免許を持つ元ガソリンスタンド整備担当。
外車のメンテナンスのめんどくささと部品の高価さには、いわゆる
ボッタクリという言葉しか浮かばなかった気持ちは今でも継続中だ。
トヨタ車のオイルエレメントの脱着のしやすさなどは、
さすがは世界のカローラを作り出すだけはあるな、と感嘆したものである。

PCなんぞを日々触る仕事をしていると「メンテナンス」という概念は
見た目の格好良さなんぞを簡単に凌駕してしまうものである。
「いざなんぞあった時にリカバリーが容易」という事はとても重要だ。
日本車のコンセプトが僕自身のこういう考えととても合致していている気がする。
最近、ハマーというアメ車に乗り換えた直後にパンクしてしまい、
スペアタイヤが脱着出来ずに往生した、という都道府県の数を間違えた某リーダーの話を
聞いた時もこの気持ちが脳裏をよぎったほどである。

さて、そんな我が家の車事情。チビらもそれなりにデカくなって来ており
現在のカローラスパシオではさっすがに手狭。
そうなるとやっぱりノア、ヴォクシー、ステップワゴンなのかなあと検索していると
めちゃめちゃ心をノックするものを見つけてしまった。

愛知県にある市販車ベースのショップ「ホワイトハウスキャンパー」さんのサイト。
http://www.whitehouse.co.jp/camper/

このショップが販売しているステップワゴン、フリードスパイクベースの
キャンピングカーがものすごくアツいのである。
http://www.whitehouse.co.jp/camper/compact/

topblock_image_2

これは・・・・いい・・・・
フルフラットになるのも荷物運搬にはいいけど、どっか行くというイベント時も
こういう装備の車だと色々と楽しめそうじゃないですか。

市販車の価格プラス100~120万の値段ですが、これはちょっと頑張れば手が届きそう。
仕事を頑張るモチベーションとしてこれは心のベストテン第2位ぐらいに
常にランキングさせておこうと思いましたね(笑)

改造車、というとヤンキー的な世界かと思ってましたが
考えてみりゃあこういうのも立派な改造車なんですね。

いやいや、勉強になりましたですよ。

| Posted in 車関連 | Comments (3)

3 Comments

  1. でかあたま
    Posted 2015年11月15日 at 3:45 AM |

    キャンピング仕様のディーラー対応は分かりませんが、ホンダなら紹介できる営業さんがいますよd(^^)

    その前の型のステップワゴンに先日まで乗っていました。満席乗車でも不都合はなかったです。

    以外、個人的感想…
    2列目以降を荷室にするなら正直ステップワゴンが一番のおすすめです。
    2〜3列目のシートアレンジ面でもライバル車の中では十分断トツだと思いました。
    ライバル車はすべて試乗しましたが、ステップワゴンが動力性能も一番安心感がありました(どれも当時の感触…ですが(^^;;)

    新型の詳細は不明ですが、エンジン小型化&ターボに魅力大ですね。

    キャンピングカーならお近くの小さな葬儀屋の付近に、見るからにガッツリなキャンピングカー屋さんがありますよね〜( ̄∇ ̄)ニヤリ
    ガッツリ過ぎて冷やかしに入る勇気もありませんが…(°▽°;)ハハッ

    高い買い物。後悔のない良い買い物ができるといいですねd(^^)

    もしディーラー紹介が必要なら遠慮なく、D君経由で知らせてくださいねd(^^)

    営業さんがどれだけ頑張ってくれるかは…保証できませんが(T^T)

    ど、またの長文、ご容赦下さいませませ〜

  2. でかあたま
    Posted 2015年11月15日 at 3:50 AM |

    あ、メルアドを入力してるから、もしディーラー紹介となっても直に連絡をもらってもいいのかな?(°▽°;)アラッ?

  3. Gaku@管理人
    Posted 2015年11月30日 at 7:10 AM |

    >でかあたまさん
    お気遣いありがとうございます!
    今まではホンダ車には興味ありつつも乗った事がなかったんですよー。
    本当は今のスパシオの前は前期型モビリオが候補だったのですが
    嫁さんから「後ろの窓が開かない」という指摘を受けまして(笑)

    ステップワゴンの新型は近所の方がすでに乗ってはるんですが
    シートアレンジはやっぱりさすがだなと思いましたね。
    ノア、ヴォクシーは後ろのあの「跳ね上げ」タイプの3列目が
    ちょっとなあ、と思ってます。
    自分一人で気楽に乗り回すのなら断然フリードスパイクなのですけど(笑)

    あのキャンピングカー屋さんは果たして売れてるんだろうかという
    疑問は前を通る度に思いますね(笑)
    中には10年以上置いたままの在庫もあるんじゃないかと思えるほどに。

    もう少しだけ仕事が軌道に乗れば、また考えますのでよろしくお願い致します!

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Feb 2017 March 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31