ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

手続 ― 流れまくった二日間の旅

March 01 2017

「世の中、先延ばしにしていい事など何一つ無い」とは真田パパの名言。

「真田丸」内では「お前が言うな!!!」ってツッコミどころ満載の場面でしたが
確かにそりゃそうだな、と思い直して少し放置してた手続きを2つほど。

まずは家庭裁判所。そっちでは書類不備が判明して泣く泣く初日は撤退。
そこから必要書類を取得して翌日再度トライ。
とても良い感じの担当官の人で色々と助かりました。無事に処理完了。

さてもう一つは車の所有権移転手続き。
本当はディーラーさんに頼んでもよかったんやけども、ここは勉強になると思い
自分で全部やってみる事にした。

なので、まずは大阪運輸支局へ。
着いたのがちょうど12時過ぎだったので受付時間外。
物珍しいのでウロウロしてみる事にした。

ここでいわゆる車検を通すわけだね。なんと面白そうな。
ユーザー車検ってのにも一度チャレンジしてみたいもんだ。

さて、受付時間が来たので窓口に行ってみると「この建物ちゃいます」と。
あっちの建物へ、と案内されたのでそこに行ってみるとほぼ車検証を丸コピーレベルで
書類を書かされました。

書類が完成したので、最初の建物に戻って新しい車検証を受け取る。
それで終わりかと思いきや、次は自動車税の登録をまた別の建物でやってこい、と。

ここでも車検証延々丸コピーとも言えるレベルで書かされる。
・・・・・・・こんなもんもっと簡略化出来そうなもんやけどなあ・・・・・

という感じでヒイコラ言いながら無事に所有者移転完了。
これをお仕事でやられている方々はすごいなあ、と思わずにはいられませんでした。

ま、今回の所有者移転にかかったのは印紙代の500円のみ。
代行手数料の事とか考えると、これぐらいなら気分転換がてら自分で来るのも良いかも。

ただし、家から近ければって事ですけどね(笑)

| Posted in 車関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31