ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 育児

4人での生活がスタートしました。

昨年の10/13より、里帰り出産の為に帰省していた嫁さんと娘、 そして新入りとなる息子が大阪に帰ってきました。 いよいよ本日から4人での生活がスタートしました。 昨日、夜勤明けからそのまま新大阪界隈まで車を走らせ、 西中島に住んでた頃はよく行ってたガスト西中島店で朝食。 そして新御堂筋の高架下に車を止めて、仮眠しようかなと思って矢先に 駐禁監視員の緑のおじさんに窓をコンコン叩かれて起こされました(笑) 12:15の新幹線で新大阪に到着する、との連絡を受けていたので あと2時間ぐらいしかないし、もう寝ずに駅に移動しよう・・・と 駅に行ってみたら、なんと駐車場は長蛇の列! 早めに窓コンコンで起こされて正解だったかも知れません。 途中で見たEVステーションで充電するEVタクシー。 今やローソンの駐……(続きを読む)

4人家族になった実感がようやくわいてきました。

19日に長男が産まれて、21日の夜更けからそのまま広島県府中市に向かいました。 仕事明けでそのまま車に乗り込んで向かったのですが コンビニで見かけた「眠眠打破」というカフェイン含有ドリンクを初購入。 飲んだら意外に甘くて、変な感じでした。 そのまま一気に200km近くを走破したのですけども 普通なら絶対に途中で眠くなってたと思います。 しかし、さすがはカフェイン含有ドリンクなのか 久しぶりに家族に会える、というのも知らぬ間にテンションを上げてたのか まさにハイウェイ・スターの如くのぶっ飛ばしっぷり。 (もちろん、そんなに無茶な速度ではないです。チキンなので。) 福山東ICの一つ手前のPAに着いて、そのまますこしシートを倒して横に。 「1時間ほど眠ってから行こう」と思ってたら、起きたら3時間た……(続きを読む)

長男が生まれました。

我が家にとって初めての子供が生まれたのが2010年7月9日。 娘が生まれたあの日から2年と4ヶ月、 2012年11月19日、13時59分、長男が誕生しました。 前回と違って立ち会う事ができなかったので まだ長男をこの手には抱いていないのですけど、 母子ともに何事もなくこの世に生まれてきてくれてホッとしています。 結婚したのが2005年。 果たして自分が人の親になれるんだろうか?と真剣に悩んだ時もありましたし 夫婦で色々とトライ&エラーを繰り返した事もありました。 そこからふと気づけば我が家には二人の天使が舞い降りてきてくれて 曲がりなりにも人の親をやれてる自分がいる事に驚きです。 まあ、それはこれから先、その二人が判断する事なんでしょうけども(笑) 世の中の悪い事ばっかりわざわざ見つけて、愚……(続きを読む)

ライク・ア・単身赴任

明日から一人暮らしになります。 あと1ヶ月後に出産を控えた嫁さんが里帰り出産のために帰省するからです。 もちろん、2歳半の娘も一緒に帰ってしまいます(泣) この2年半、3人で賑やかに過ごして来た空間が 年明けたら4人になる、という事実にとても心躍るのですけれども 長女の時の里帰り出産時には、長らく一緒にいた愛猫がいたわけなので 本当のロンリー暮らしは、えーと・・・・なんと初めて、って事ですわ! 去年、20歳で空に帰ってしまった愛猫を拾った時は同棲中でしたから よく考えたら一人(動物除く)で生活するのはどうやら初めてみたいです。 世の中には単身赴任で頑張っているおとーさんがたくさんいるわけなので 僕もそれに負けじと頑張って仕事に邁進しようかと思います。 ま、ちょうど食事も胆石のせいでシンプルに……(続きを読む)

NTその後の経過

前回、ブログに書いた記事の経過報告。 あれからこの病院に夫婦二人で行って検査を受けたところ、 すべて異常なし、という結果が出ました。 染色体はすべて通常の2本。とりあえずは安心です。 中期ドックのお誘いもなく、このまま通常の病院に切り替えようと思います。 なんと言っても・・・・・ 待ち時間長すぎるねん!!! そりゃあ全国にここしかない、というレベルの病院がたまたま大阪にあって ラッキーな話やけども、予約した時間から4時間ずれるってびっくりするわほんま。 待合室はまさにオールスタンディング状態。 この病院は夫婦で来ることが大前提なのでそりゃあもうえらい事になってます。 もちろん女性は全て妊婦さんなので、イスに座るのは最優先。 ・・・・中には気が利かぬオトコもいて、女性が立ってるのにデーンと座っ……(続きを読む)

NTという言葉の別の意味を知る

二人目の天使を授かって、嫁さんのつわりもいよいよ本格化してきた最近ですが 検診に行った嫁さんからメールが来て 「首の後ろの厚みがちょっと分厚いみたいでダウン症の可能性がある、と言われた」 との事。 一人目の時は何も言われずに「順調です」とずっと来たので この段階でこう告げられるのはちょっとびっくりしてしまいました。 そこで色々と調べてみて突き当たったのは「NT」という言葉。 PCで仕事をしている身としては思い浮かべるのは「Windows NT」。 団塊ジュニアのガンプラブームで育った身としては「ニュータイプ」。 しかしそんな物を軽く上書きしてくれるほどの衝撃だったのは間違いありません。 「NT」というのはNuchal Translucencyの頭文字を取ったもので 胎児の首の後ろにあるむくみ……(続きを読む)

 

« Jun 2019 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31