ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 日々雑記

お盆休み

世間はお盆休みで、帰郷したり行楽地に出かけたり それぞれのお休みを過ごしたみたいですね。 今年は仕事の予定でどこにもいかずに家にいたんですが 予定がずれ込んで、ちょっと暇なお盆になってしまいました。 パソコンのリカバリーやデータ整理、 そしてこれからの事などを一人でじっくり考えてました。 デキる人というのはこういうことを常に考えて実行してんだろうなあ、 と、少しコンプレックス気味な考えに支配されたりとか なにげに不安定な精神状態でもあったり(笑) 自分はどないしていきたいねん?という自問自答を 後回しにした結果の今、があるという事実と 正面から向き合う根性をつけないと駄目な気がします。 気づくのが少々遅いかもしれませんが。 でも、今までの事を後悔してるわけじゃないんだわね。 思い返して見たら……(続きを読む)

直感

自分の直感はアテになるのかならないのか。 これは重要なテーマだなあ、と自営業を始めてから思います。 第一印象っていうのも直感が働く場面だろうけども それだけで決めてしまってもいいものかな?と思い たまたま読んだ本の中に ”人の良い所を見つけよう”って書いてあって フムフム、なるほどって思ってました。 最近までは。 でもやっぱりね。 第一印象ってけっこうその人のナリを表しているんだね、と。 そう思うわけですよ。 口が達者やけど言ってる事が支離滅裂で伝わりにくい人。 一緒に仕事をするといかにこっちに迷惑を被るかがよくわかった。 ケムに巻こうとするんだよね人を。 そのよく回る口でね。 でもメモすれば簡単に論破できるレベルの浅さしかない。 良いところを見つけよう、って思うのは 余裕がある人間のできる……(続きを読む)

的外れな労力、そして根本的な解決法

韓流ばっかり流しやがって、フジテレビ許せん!と デモが行われて2500人の人が集まったそうで。 色々な人がいて、色々な考え方があるのはわかってます。 「ちっきしょー!ゆるせん!」と血気盛んになるような年齢でもありません。 「韓流ばっかり流れるのに違和感を感じる」とコメントした元自衛隊の人。 http://www.j-cast.com/2011/08/01103148.html 考え方を突き詰めれば、「他国の物が日本の電波に乗るのに違和感を感じる」って事よね。 んじゃあ「I’m Lovin’ it!」と昔でいう敵性語を連呼しまくる、 ハンバーグが挟まったパンを売ってるマクドナルドという会社が 電波に乗っても違和感を感じるのかな。 そういう穿ったナショナリズムって、今の時代に果たしてマッチしてる……(続きを読む)

見事に肘部管症候群でした。

先日のエントリーで手がしびれていると書きました。 早めに対処した方がいいなあ、と思って 近場の大きな病院で整形外科に診てもらったところ 見事に肘部管症候群でした。 首と肘のレントゲンを撮ってもらったところ 変形とかはしておらず、それこそキレイな骨組みだそうで。 原因とかは何も聞かれなかったんだけども まずは一ヶ月、お薬を飲んで様子を見て、あかんかったら手術だそうです。 (肘の部分にメス入れて、神経の通り道を変えるんだって) 今回、飲むことになったメチコバールの詳細はこちら。 ビタミンB12かあ。サプリメントのB群だけ食っても代用品になんのかな? 何とも気が長い治療ですが、こればっかりはどうしようもない。 じっくりと向き合っていくしかなさそうです。 それにしても、大きい病院は紹介状がなければ ……(続きを読む)

左手がしびれてます。

ここ数日前から左手の薬指と小指がずっとしびれてる感じがしてる。 肘の打ち所が悪かったら、指先までビーン!ってくるあの感じ。 色々ググってみて完全にビンゴな感じがするのがこいつ。 肘部管症候群(gooヘルスケア) ちゅうぶかんしょうこうぐん、というヤツらしい。 最近、左肩を下にして横向きに寝ることが多いのと、 引っ越ししてからは畳にふとん敷いて寝てるので、以前に比べて かなり寝床が固い、ってのもあるのかも知れません。 これなあ。 右手やったらそんなに仕事上でも困らないんですけどねえ。 いや、数年前も右手の指先だけしびれてる時があって病院に行ったんですよ。 (その時はクリックするのに違和感あったのと、ピック握るのが変な感じだった。) 一生懸命、こうこうこういう仕事してましてこういう生活時間帯で、……(続きを読む)

都会育ちのお子様の弱点

大阪の街ん中で育ちましたが故に 虫が苦手です。 カブトムシとクワガタムシは捕るものではなく「買うもの」でした。 いくら早起きして近くの公園の木に蜂蜜塗ってもアリがたかるだけでした。 小学館の図鑑は嘘つきだと思いました。 カマキリもバッタもセミもコオロギもスズムシも手にした記憶はございません。 ゴキブリ、ならば知ってます。呼ばれもしないのに出てくるし、その上空まで飛びやがる。 手にした記憶がない、という事は経験がないと言う事。ノーエクスペリエンス。 経験がないものはできやしません。 ・・・・・・・・この山のふもとに引っ越す時に下見に来たのですが 網戸にカマキリが止まってました。 正直、ちょっといやな予感がしました。 そして雪が降り積もる冬を越して、初めての夏。 部屋の灯りを付けながら仕事をして……(続きを読む)

 

« Aug 2019 September 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30