ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 音楽

26年という月日の流れにふと思う

3日連続演奏の最終日は自身のいわゆる「冠イベント」。 3回目になるこのお誕生日イベントは、普段のレパートリー外の好きな曲を演奏する、と いう日になってるんだけども、今回選んだ数曲の中には サザンオールスターズの「夕陽に別れを告げて」という曲がありました。 この曲は1985年発表の「KAMAKURA」に収録されている曲で 特にシングルにもならなかった(後にバラッド2に収録された)のですが これは高校の時に組んだバンドで、一番最初に練習した曲なのです。 その時のメンバーの一人と今再びバンドを組んで活動している事もあり 26年という月日を経て、ちょっと演奏してみたくなったのですね。 その当時の練習風景が収録されたカセットテープなんかも、 まだ手元にあったりするんですけれども、そりゃあもうヘタヘタで……(続きを読む)

TRAKTORを使いにわかDJになった日

この日は昨日とガラッと変わってディスコ・ソウル系の曲オンリー。 久しぶりに弾く愛器のストラトがなんと弾きやすいこと(笑) 長年使ってきて身体に馴染んでるもんでこれは仕方ないですが 改めてストラトキャスターというギターの完成度には気づいたり。 さて、この日はステージインターバルでDJにトライする日でした。 前回初めてDJをやったのが2011年の年末ですから、1年半のブランク。 ノートパソコンにmp3を放り込んで、Traktorで流すのですけども マイクスタンドを立てて喋りながらDJという、いわば昔のスタイルのDJ。 演奏を終えたらPCが置いてあるPAブースに走りこんでDJ開始、 そしてDJが終わるとすぐに演奏、というなんともハードな1日。 ブースはこんな感じのセッティングです。 非常に暗くてな……(続きを読む)

京都のHOTEI、いや、祇園のHOTEIになった日

いよいよこの日を迎えました。 布袋モデルのギターを借りて頂き、そしてわずか数秒のエフェクト効果の為に YAMAHA EMP100をヤフオクで購入して練習を重ねてきた BOØWYコピバンライブの当日です。 会場は京都MOJO WEST。 MOJO WESTは北山にあった時はよく出演してたのですけども 今の場所に変わってからは初めてでした。 とはいえ、今の場所はこの前までダブルキングカフェ京都店だったので ここにもしょっちゅう出演していたので、なんか変な感じでした。 ダブルキングカフェ時代の造りはほぼそのままなのですけれども ステージが若干低くなり、奥行きが広くなってました。 テーブルと椅子は北山から持ち込んでるみたいですが 機材はかなりグレードアップしてて、ちゃんとステージ脇と底にスピーカーが……(続きを読む)

久しぶりの音楽スタジオを楽しむ日々

BOØWYのコピバンライブが間近なので、ここ最近は音楽スタジオに行くことが増えた。 ここ最近は、ライブ当日会場でのリハーサルだけというのがほとんどなので こんなに頻繁にスタジオに入るのは実はけっこう久しぶりだったり。 前回、前々回の練習は京都四条大宮のスタジオ246だったのだれど 今日の日曜日は246が詰まっていたために、ワタナベ楽器京都本店のスタジオへ。 246とは違い、店構えもビル自体も歴史を感じる風情で このインターホン、そして書いてる注意書きがなんとも言えませんでした(笑) もう何年使われてないんだろう・・・ ま、機材もそれなりな感じでしたけれども。 なぜか新旧のジャズコーラスが並んでいる、というあまり見かけない光景(笑) 調べてみればワタナベ楽器京都本店の創業は昭和22年とか! こ……(続きを読む)

懐かしの一品~MUS-D MDP-600/600F

もうすぐBOØWYのコピバンでライブをするのだけれども そのために色んなサイトなどでネタを拾ったりしています。 その中にとても懐かしい画像が。 MUS-DのMDP-600/600F。 コンパクトエフェクターを並列につないで、その組み合わせをプログラムできる機械である。 これはBOØWY時代に布袋寅泰氏も使っていたものです。 たとえばオーバードライブ+RATTでソロを弾いていて、その直後に コンプレッサーのみをかけたクリーンでのバッキングなんかがあった場合に コンパクトだとオーバードライブとRATTを同時に踏んだ後に、コンプレッサーを踏むという なんとも細やかな足さばきをしなければいけないのであるけども この機械を使えば1にコンプ、2にオーバドライブ+RATTをプログラムしておけば フットスイ……(続きを読む)

テレキャスターの角が痛いんです

今月末にBOØWYのコピバンでライブをやる事になりました。 やっぱり僕等の世代ではBOØWYというのは社会現象だったし しかも高校1年時の冬に解散、というなんとも多感な時期(笑)での 出来事だった故にいつまでも強烈な想い出があるのです。 例の氷室氏の「BOØWY全曲ライブ」の時も 「再結成は絶対にしてほしくない」と思ってました。 やっぱり想い出は想い出のままのほうが良いときもあるんです。 あ、でもCOMPLEXの再結成はすごく良かったけど。 自分はあんまり好きじゃなかったから客観的に見れたのかも知れません(笑) ライブをするにあたり、あの布袋モデルギターを貸してくれる事になり それを持って初めてのスタジオ練習に出かけてきました。 ・・・・ずっとずっとストラトを使ってきた自分にとって この布袋……(続きを読む)

 

« Jul 2019 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31