ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

1 / 212

Monthly Archives: June 2017

造形授業24時間目 ― ズゴックの下半身が完成する

チャイムが鳴るまでの1時間、一心不乱にプラモにチャレンジするこの企画も24時間目。 前回までの経緯はこちら。 造形授業23時間目 ― 新素材と遭遇した水陸両用モビルスーツ編 24時間目。いよいよ丸1日経ったという事ですね。 人間、寝ずにぶっ続けでプラモを1日で3つは作れるって事か(違 さて、前回が片足組んだ所で終わってしまいましたが、さすがに1度組んだものをもう一組作るのはスピードもあがりますわね。 前回の半分ぐらいの速さで両足が組み上がりまして、下半身を組み上げてしまう事にしました。 この二つが下半身パーツ。きっちりと合わせ目が出てるのでセメント処理。 そしていよいよ腕部分に着手。 ズゴックの特徴的な爪パーツはこういう構成。 いかにもこの白い爪は長く遊んでるとヘタってきそうではあります。 ……(続きを読む)

Adobe Premiere CS6でマスクをかける方法

久しぶりに動画の案件が入ったのだけども、忘れてた事がひとつ。 というか、いわゆるアレ。顔にモザイクをかけるってやつなんですけどもね・・ (大人のビデオの仕事ではありません。) こういうのはAfter Effectsでやれば良いらしいんですけども 簡単なやつなんで、もうPremiereで完結させてしまいたいんっすよね。 CC以降からはエフェクトコントロールの所に直接マスクがかけるらしいんですが あっしはCS6を未だに愛用しているので、今回はタイトルを使った方法で。 以下の状態のレイヤーにするとモザイクを一部分だけにかける事が出来ます。 Video 3 (タイトルに塗りつぶしレイヤーでマスクしたもの) Video 2(全編にモザイクがかかっている映像) Video 1 (モザイクのかかってない映……(続きを読む)

造形授業23時間目 ― 新素材と遭遇した水陸両用モビルスーツ編

チャイムが鳴るまでの1時間、一心不乱にプラモにチャレンジするこの企画も23時間目。 前回までの経緯はこちら。 造形授業22時間目 ― 数十年ぶりの筆塗りに心折れつつもGM完成 前回、GMが完成して4キットあった積みプラも残るはあと1キット。 誕生日プレゼントにもらってから1年かかりましたがなんとか全て組めそうです。 今回からは1/144 HGのシャア専用ズゴックです。 今までの3体(ザク、ガンダム、GM)は人型でしたが、今回はエビといいますか(笑) この太ももの可動域とかはちょいと違ったアプローチなんだろうな、と思いつつ箱を開ける。 「赤」の具合がいきなり箱絵とも箱に書かれた完成写真と全然違うので面食らう。 ・・・それでもやっぱり塗装は出来る限りしたくないしなあ・・・ 真ん中の真っ黒いツヤツ……(続きを読む)

記憶 ― 抜け落ちたものの行方

朝、すこし早めに起きたので近所の大きな図書館へと出かける。 目的は最近マンネリ化しつつある食事のレシピを仕入れに。 レシピの本は買う、という手もあるけどもこれだけあればまず枯れる事はあるまい(笑) 特に最近は「外国の料理」というカテゴリー分けがされたので探しやすくなった。 こうして見ると本のタイトルってのはサイトのTitleタグの内容と同じで、「まず手に取りたくなるのか」という点が共通している。 検索エンジンの検索結果がクリックしたくなる内容かどうか、はとても大事だし 探しに来た人間に「刺さる」キーワードがタイトルに含まれているかが重要。 少なくとも自分が「愛されレシピ」なんというお花畑満載のレシピ本など絶対に手に取る事はないんだけども、世の中にはそれを好んで手に取る人達もいる、という事です……(続きを読む)

実験 ― エレキ弾きがアコギを弾くことのメリットとは

本日はダブルキングカフェ姫路での演奏でした。 姫路でVo、JOJO君のバースデイイベントに参加するのは恐らく初めて、かな? もう10年以上ここのライブに参加してるからもしかしたらあったのかも知れませんが(笑) 100人近くのお客さんの前でとても楽しく演奏が出来ました。 屈指の雨男、といわれるJOJO君とワシなのでもちろん豪雨でした。 大変申し訳なく思っております(他人事 今回、ちょっとした発見がありました。 以前、エレキを手にしたのは6/3のディナーショーでのバックバンド演奏の時。 そこから22日間、実は一度もエレキを手にせずにアコギばっか弾いてまして。 なんせ、ギターケースからストラトを出すことなく本日まで来ました。 アコギは今の所、忙しくても10分だけでも手にして1小節ずつでもレパートリ……(続きを読む)

造形授業22時間目 ― 数十年ぶりの筆塗りに心折れつつもGM完成

チャイムが鳴るまでの1時間、一心不乱にプラモにチャレンジするこの企画も22時間目。 前回までの経緯はこちら。 造形授業21時間目 ― 延々と耐水ペーパーでこする1時間 後はモールディング処理と色塗り、って事ですが足りない物をまず入手。 子供の頃に売ってた「ガンダムカラー」というのは今でも販売が継続されている。 それの「連邦軍グレーカラー・ファントムグレー」というのを入手。 ラッカー系の塗料には塗るにも掃除にも必要って事で薄め液も。 筆もそれなりのサイズのモンがいるやろう、って事でセット追加。 真ん中のアクリジョン黒はつやなしを購入。 (GMのコックピット部分のデカールを紛失したためであるw) さて、と。部屋の窓を開け放って換気。数十年ぶりの塗装開始。 うーん、これこれ。このシンナーの香りな。……(続きを読む)

溢れるドリフ感 ― バリウム久々に飲んできました

前の日から絶食、という縛りの中で夜更かしすると腹が減るだけだ。 なので、早めに寝たのはいいんだが朝食作ってるとだね。ツラいのよ。 何があるて言いますと本日は健康診断の日。 あらゆるがん検診オプションをつけたのと、それと珍しく同日にバリウム検査の予約が取れたのもある。 毎年毎年「バリウム検査は別の日になります」と言われて結局行かねえ、という7年間。 確かここに引っ越して来た時、というか40になってすぐ健康診断に行きだしたのだけども その時に飲んで以来のバリウム検査。 胆嚢を切除した2012年に胃カメラを飲んでるので、胃関連は5年ぶりって事になる。 胆石~はじめての胃カメラ お腹が(´・ω・`)キューキュー鳴ってる中、他の健診はスピーディーに終わったのだけれども バリウム検査が異様な長蛇の列。 ……(続きを読む)

父の日に子供達が選んでくれたもの

仕事から帰ってみると娘(6歳)が嬉しそうに「はい!」と手渡してくれたのは なんと父の日のプレゼントでした。 一生懸命選んでくれたのはパジャマ。 夏用って事でエリなし、そして半袖のを選んでくれたそうです。 てっきり父の日って事も、自分がその対象である事も忘却していたので これはなんとも嬉しい日となりました。 ちゃんと父親やれてるんかは未だに実感がありませんが、こればかりは子供らが決める事。 ついていた手紙が笑えます。 おとうさんへ いつもやさしくしてくれてありがとう いつもいろんなものしゅうりしてくれてありがとう いろんなところにつれていってくれてありがとう 色んな物修理してくれてありがとうてwww 我が家はそんなに壊れたもんばっかりあるんかな?(笑) いつも工具持ち出してギターから自転車から……(続きを読む)

造形授業21時間目 ― 延々と耐水ペーパーでこする1時間

チャイムが鳴るまでの1時間、一心不乱にプラモにチャレンジするこの企画も21時間目。 前回までの経緯はこちら。 造形授業20時間目 ― 仕上げ工程で見えてくる色んな事 前回は合わせ目を消すための400番ペーパーの工程でしたが、 そこから600~1200番台と黙々とペーパーをかけていく作業。 足の合わせ目もこの通りキレイになりました。 そして、激落ちくんで全体を軽くこすってつや消し加工をしていく。 と、このように妙なテカりが消えて良い感じになってきました。 非常に微妙な、そして自己満足にしか過ぎない作業かもしれませんが(笑) と、この時点で今回の60分は終了。 次回からいよいよモールディング処理と足りない部分の塗装に入っていきます。 今組んでいるキットはこちら。

造形授業20時間目 ― 仕上げ工程で見えてくる色んな事

チャイムが鳴るまでの1時間、一心不乱にプラモにチャレンジするこの企画も20時間目。 前回までの経緯はこちら。 造形授業19時間目 ― GM、ランナーからパーツが全て外れる ランナーから全てパーツが外れて組み上がったら後は仕上げのシャコシャコタイム。 まずは耐水ペーパー400番ではみ出たセメントを削って合わせ目を消す。 再度パーツをバラせるのがポリキャップパーツの利点。 うーん、しかしなんか色分けも少し単純すぎねえかこれ。 と、設定画とかガンダムと比べてみてようやくその違和感の元に気付く。 これや。足首の中のメカ部分がグレーになってないんだわこのキット。 あと、膝関節の横に付いてる丸いパーツも、ガンダムは別パーツなのに対して GMは一体成形なので色分けされてない。 って、事はやっぱり塗装は必要……(続きを読む)

 
1 / 212

« May 2017 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 Jul »