ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Monthly Archives: July 2017

嵐の中の7年目の誕生日

九州では降り止まぬ雨が続いているのを前日のライブの時に聞いてはいたけども、帰り道に一度も雨に降られなかったので安心していましたが、朝からポツポツと降り始めておりました。 今日は娘の7回目の誕生日。 あれからもう7年も経つんだな、と思いつつも自分自身の成長は?と己に問いかけると苦笑い。。 いつまでもこんな調子ではダメなんだよなあ・・・本当に。 朝から色々と準備に走り回って14時頃帰宅。 前日からの疲れがたまっていたのか少し寝入ってしまうと、外は本格的な嵐に。 ベランダのプランターにあるプチトマトの枝が折れているのが見えて ああ、これが「ちょっと田んぼを見に行ってくる」という気持ちなんだなと実感。 農家の方にとって農作物は自分の子供と同じようなものなんだろう。 そりゃ心配になって飛びだしてしまう……(続きを読む)

激突!― 深夜の国道372号線で思い出す映画とは

毎月のお楽しみであるダブルキングカフェ姫路での演奏でした。 譜面を用意してちゃんとリハーサルまでした新しい演奏曲が、リクエストの都合で演奏出来なかったのはとても残念でしたが、4回ステージはとても楽しかった。 前回に感じた音の変化は、やっぱり気のせいではなかったようでそれも嬉しかった事の1つ。 なおさら家ではアコギだけを弾いて過ごそうかな、と思った次第です(笑) ライブを終えて撤収するのがいつも深夜1時頃。 ライブ後のテンションもあって、いつも下道のドライブを楽しんでいるのですが 国道372号線はほとんどが片側一車線。 深夜の山道なので、車どころか人間すら見かけないのがほとんどなんですが、たまーに速度の遅い大型トラックにぶち当たる事がありましてね。 その際、ハザードを点けて「追い抜いてね」と減……(続きを読む)

ベランダでの家庭菜園、初の収穫

今年の春からそれなりに真面目に家庭菜園に取り組んでいる。 今までは朝顔とか適当に植えては伸びすぎて途方に暮れる、という具合の「なんとなく」的な匂いのする取り組み方でしかなかったベランダ菜園。 まさに私の人生そのもの感が出ておりますな。 今回は「収穫して食べれるもの」という事を念頭に置いた。 それでいて栽培の難易度が低いものを前もってリサーチ。 その目線で選んだ「枝豆」がいよいよ収穫になりました。 植えてみて思ったのだけど、こんな高い場所でもアブラムシが発生したりとかで、それなりに毎日向き合ってやらないとあっという間に枯れてしまうんだなあという事。 無農薬野菜、とか簡単に口にすることは出来るけども、それを実践しようとするのはものすごい情熱がいるという事に気付きました。 そして、それを実践されて……(続きを読む)

造形授業26時間目 ― 地道な作業開始、ズゴックシャコシャコタイム

チャイムが鳴るまでの1時間、一心不乱にプラモにチャレンジするこの企画も26時間目。 前回までの経緯はこちら。 造形授業25時間目 ― ズゴックのパーツがランナーから全て外れる さて、ここからは写真が増える事もない地道なペーパー掛けという作業。 一度組み上がったものを再度バラして400番から順番にペーパーをかけていきます。 この際はあえてノンBGMで。 シャコシャコという音しか聞こえない感じがとてもストイックな感じ(がする シャア専用ザクとは違って濃い赤のパーツの比率が高いので、ペーパーを当てない部分の修正もそれなりに大変そうではあります。。 60分、400番のみをかけ続けてチャイムが鳴って今日は終了。 うーん、けっこうキレイに仕上がるまではあと2回ぐらい時間がいるかもなあ。 今組んでいるキッ……(続きを読む)

造形授業25時間目 ― ズゴックのパーツがランナーから全て外れる

チャイムが鳴るまでの1時間、一心不乱にプラモにチャレンジするこの企画も25時間目。 前回までの経緯はこちら。 造形授業24時間目 ― ズゴックの下半身が完成する 前回は片腕の先まで出来た所で終わってたので、腕の制作から。 パーツの形状としては足と同じで、蛇腹上のパーツをジョイントしていく方式。 これが意外と早く組み上がり、次は上半身の制作になります。 右側のABSパーツが骨組みみたいになっていて、それに胸の排気口パーツを組み合わせる形。 組み合わせるとこんな感じに。もちろん前後の合わせ目は出てくるのでセメントで処理。 この上に頭部のパーツをはめ込むってわけですな。 ABSパーツの突起がミサイル発射口として頭部から顔を出す、と。なるほど。 モノアイはステッカーにて再現するんですがこの形状ではモ……(続きを読む)

弩弓食材乱舞!―「大人のバーベキュー」に初参加してきました。

いつも「大人の文化祭」を一緒にやっているBOØWYコピバンのボーカリスト。 お仕事は京都の割烹のオーナー板前さんなのです。そして同級生。 たまにスタジオ練習の時に持ってきてくれる差し入れとかが 「・・・今までオレが思ってたもんとは完全に別や」と口に出てしまうほどの物でして。 噂には聞いてましたが「年に一度、仲間内の料理人が食材を持ち寄ってBBQを行う」というイベントが、なんと本日開催。 「来ませんか?」とお誘いを頂きまして「もちろん!」と参加してまいりました。 場所は京都の大森リゾートキャンプ場。総勢32人という大人数のBBQ開始。 初めて来ましたが、auのLTEは見事に圏外の奥深い所。 いつもならマイダーリン(by,ハウンドドッグ)、BBQやこういう会になると 間違いなく調理担当なのですが……(続きを読む)

さらばGTシリーズ!LINE6 HELIX Floorを試奏してきました

愛用のエフェクトシステムはBOSS GT-8。 実はもうかれこれGT-8は3台目なんですわね。 海外の誰かが作ったエディタで中のパッチをMIDI経由で吸い出して、それを移植しつつ今に至るわけです。 あらゆる現場で、バンドで、培ってきた10何年分のパッチメモリーはもはや財産。 新しいGTは10、そして100と発売されているんだけどもパッチメモリーの互換性はないため、また1から作り直しになるってわけです。 だから今まで新しいエフェクトシステムに乗り換える事が出来ないままなんですが 本日、バンド仲間のエレアコを一緒に買いに行った際に、前から気になってたLINE6のフロアタイプのマルチエフェクター「HELIX Floor」を試奏させてもらいました。 (公式サイトはこちら) なんせLINE6が「予算や……(続きを読む)

 

« Jun 2017 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 Aug »