ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Monthly Archives: October 2019

青空 ― EXPOCITY「オヤジバンド選手権」とハロウィンな姫路ナイト

夏頃から演奏場所を求めてあちこち放浪している呑めないオヤジ二人ユニット「GEKO」ですが、ちょうどその頃にららぽーと主催の「オヤジバンド選手権」というのを見つけていまして。 大阪会場は近所のEXPOCITY「空の広場」。 あのガンダムとザクの真ん前にある特設ステージとの事。 「あそこで演奏出来るならいいな」とまずは書類と動画音源の審査に応募してみました。 40歳以上で2名以上のユニットならOK、との事でしたので。 まずは8組が選出されて、ここを通過するとららぽーと川崎で行われる決勝大会に出場出来るとか。 すると、ありがたく審査を通過して本日がその演奏日となりました。 AM10時。空はお約束の曇り空。 いずれは雨降ってくるんかな、と思いつつもリハーサル。 もちろんすでにお客さんはたっくさんいる……(続きを読む)

研究 ― LUNA SEAとリングモジュレータ、そしてSUGIZO氏のお人柄

昨年、9月のKBSホールで一旦終了した「大人の文化祭」ですが、 さまざまなイベントとコラボして「番外編」として2019/11/10(SUN)に再びKBSホールにて開催される事になりました。 「大人の文化祭」ではBOØWYコピバンのギターとして10回ほどライブをしたのですが、 まさか本物のドラムの方とご一緒出来る日が来るとは・・・・ とはいえ、今回高橋まことさんは別のBOØWYバンドで叩きはるという事でして。 で、今回自分が弾く事になったのはLUNA SEAのコピーバンド。 ・・・・・・恥ずかしながら、LUNA SEAって全く曲を知らんかったんです。 10年やって10年休んで、また活動を始めているという事はぼんやり知ってたのですが、曲は全く知らず。 ソロになってからの河村隆一氏の曲はテレビでよ……(続きを読む)

成長 ― 9歳の女子と流行のタピオカミルクティー

今日は昼から久々に娘と2人、という事になりまして。 大抵は友だちと遊ぶ約束を入れてる娘も今日はたまたまなんもない、との事。 それじゃあ久々に2人でどこか行きますか、となりました。 とは言え、夕方には家に戻らないとダメだったので近場でお買い物になりました。 もうちょい早く家を出れてればちょいと遠出も出来たんやが・・ 9歳女子ともなると、さすがにトイザらスに連れて行けば喜ぶ、という事もなく(笑) 「布の筆箱が欲しいねん」というちょっとした自己主張なんぞも学校で色々あるんやろなという表れなんかな。 近所ではあるがショッピングモールに久々にお出かけ。 今、流行のタピオカミルクティーなんぞも飲みたい、との事で。 最近、異様に流行しているこの飲み物ですが、だいぶと前から中華街であったよなあという認識。 ……(続きを読む)

価値 ― 降ってわく深夜の練習タイム

本日は地元のライブバーのイベントに出演の予定。 30分ステージという事を聞いてたので、一生懸命セットリストなどを考えて現地に向かうと 「参加者が増えたので2曲程度でお願いします」との事。 なるほど、と思って出演順をさっさとトップにしてもらい演奏を終える。 演者が舞台に向かう際の価値観みたいな物が根っから食い違ってんだなあ、と。 というか、長い事ライブ活動やってきてこういう扱いされるのも初めてだったもんですから、 ある意味新鮮ではありました。 前もって連絡する、とかそういうやりとりがあって普通やと思てたこちらが間違ってたのかもですが(笑) 多分、悪気もなにも感じてないんじゃなかろうか。 きっとそれで今まで成り立って来たんでしょうし、これからもそういうやり方でやっていくのでしょう。 それで満足す……(続きを読む)

宇治 ― 「宇治ノ小夜会」が六地蔵「大久保屋」で開催

昨年6月から自主開催してきた「京ノ夜会」ですが、来月でもう7回目を迎えます。 アコースティックギター主体というのを軸にして色々思考錯誤の結果、カホン、ベースにバイオリンともう1本アコギという編成で落ち着きつつあります。 この間の第6回開催の際に遊びに来て頂いた方が「ぜひうちのお店でもやってください」と言って下さりまして。 最小編成の4人で「小夜会」を開催しよう、という事になりました。 場所は京都六地蔵にある「北村自動車工業」さんの2Fにある「大久保屋」さん。 元々ここはミリタリーショップだったそうですが、閉店以降ライブスペースとして運営されてはるそうです。 そして天気はお約束の豪雨。 どうもギターを持って出かけると高確率で雨が降る、というのは相変わらずな様で・・・ 1Fのピットにはなんと大き……(続きを読む)

台風 ― 南森町で「GEKO」4回目のライブでした

なんやかんやとバタバタしていた10月第2週。 週末に台風19号が日本に接近するという事は知っていましたが、さて週末のこのライブどうなるんかねと。 前日の金曜日にマスターSHADY氏に「明日、お店開けるん?」とメッセを送ると 「開けますよ!閉めてられないっすわw」との返信。 お店が開くのであれば・・・ 一応そこに行こうか、手持ち機材でリハも出来るしという即決具合で向かう事にする。 昨年の台風21号の記憶もあってか、現在は台風に関しては「舐めたらアカン」という認識があります。 暴風 ― きっと生きてきて初めての嵐~台風21号 橋の上でトラックがひっくり返ったりする動画も山ほどアップされてたのも記憶に新しい。 ただ今回は直撃という事ではなさそうなのでここまでではないやろな、という判断。 怖いのは淀……(続きを読む)

退院 ― 定例姫路演奏の帰り道に世界一忙しいラーメンを食らう

手術を終えた妻が無事に退院する事になった。 朝、10時って事で子供達を連れて迎えに行く。 子供らはここの病院に来るのが初めてやったようで、近所の総合病院とのエライ違いにはしゃぎまくっていた。 なんせ地下に降りる階段の踊り場にグランドピアノがあったりするから驚きである。 腹腔鏡手術から三日目の妻はもう普通に歩けるみたい。 「帝王切開後に比べたら全然マシ」との事でさすが女性は強い・・・・ しかし、貧血から連なる連続入院からの手術で体力はかなり落ちている模様。 家に帰ると6歳の長男は妻に「これ見て!」とまず見て欲しかった物が。 6年前に買った「ロックスミス2014」。 ロックスミス2014が我が家に届きました。 これが今、引っ張り出されて子供達のよいおもちゃになっています。 このゲームには「レッス……(続きを読む)

忙殺 ― 慌ただしい日々の中で

10月を迎えた我が家は非常に慌ただしく過ぎて行く。 貧血から始まって入院~輸血という経緯で一度は退院した妻でしたが、その病院の先生の態度(非常に麻原尊師に似ていた)が気に入らず、病院を変えて再度受診。 そこの先生がとてもよい先生だったのですが、その先生が出した結論は「子宮摘出」という事でした。 もうお子さんもいらっしゃるし、長い目で見たとしてもそれが一番いい方法ではないかと。 自分は男なので、きっと身体の芯で理解することは出来ない、と思う。 女性として色々と葛藤はもちろんあったと思いますが、妻は最終的にそれを受け入れる決断をしました。 幸い、最近の摘出手術は腹腔鏡で可能だという事で入院期間は5日間で済むらしい。 その間、またワンオペになるのでどうしようかと思っていたんですが、義妹がオーストラ……(続きを読む)

歩行 ― ドラクエウォークはじめました

日本のRPGと言えば、でまず出てくる名前はドラゴンクエスト。 自分はドラクエは「6」の途中で挫折して以来、全くタッチしてませんでしたが、この度スマホアプリとしてリリースされた「ドラクエウォーク」をプレイ開始しております。 同じ様な位置情報ゲームとしては「Pokemon GO」がありますが、ポケモンに関しては本当に「ピカチュウしか知らん」というレベルでの知識しかありません。 ゲームボーイは持ってたもののポケモンは未プレイ。アニメも見た事ない。 それこそ、子供らの方がよく知ってるぐらいなんで、Pokemon GOに関してはピカチュウさえ捕まえたらもういいやという感じでして・・・ 最近では子供らにせがまれた時だけ起動して捕まえるぐらいでしたしね。 ところがドラクエ。 一応「6」まではプレイしていた……(続きを読む)

 

« Sep 2019 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 Nov »