ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Monthly Archives: February 2020

復帰 ― 観光客が激減した京都にてライブ2デイズでした

退院後、GEKOの定例ライブで座ってアコギは弾きましたがこの週末二日間は立って演奏。 先日の検診結果にて、血液の値も正常に戻っていたので足の痛みは心配ない。 後は5ステージ×2日というまあまあハードな日程をこの身体が耐えれるのか、というね。 久しぶりにエレキを積んで京都へと。 連日のコロナウィルスによる騒ぎ、そして急に発表された学校が急に休みになるという政策により、なんだか世の中はてんやわんやになっております。 京都に着いてびっくりしたのが観光客がめっちゃ減っていたという事。 金曜日の夕方5時の花見小路通り。ちょい前ならもう信じられない光景である。 これはもう月曜日の朝9時ぐらいの光景ちゃうやろか(笑) 少なくとも納品はしやすそうであるw 二日間、お世話になるのはスペース・ジオン(旧京都ケン……(続きを読む)

11 ― 「狭心症:横紋筋融解症」 退院以来の外来受診、そして血液は

退院後、初めての外来受診。 1週間ぶりに訪れた病院なのに、なんだかとても遠い昔の事だったように思える。 予約表には心電図、としか書かれてなかったのがちょいと疑問。 そもそも退院する際の基準にしたのは血液検査のCRP値だったので、ここで血液検査ないとおかしいやろ。 循環器科の窓口に行くと「まず血液検査と心電図を」と言われて納得。 そりゃあそうよな(笑) 久しぶりの先生との対面。 心臓よりもまず足の具合はどうですか、と聞かれるのがちょいとおかしい。 これは処方箋に書かれていた方の検査結果なのだけども、CRPの値は0.15! 他も概ね基準値に収まっていたので、これであの薬の副作用だった横紋筋融解症は完治、という事になる。 しかし中性脂肪値と悪玉コレステロール値が若干基準をオーバーしているらしい。 ……(続きを読む)

道路 ― 20年ぶりぐらいに国道1号線で京都へ向かった日

午前中に心斎橋ロックンルージュにちょっとした用事があったのでまずは南下。 そして、次の約束が14時に京都って事やったのですこし考える。 いつもだとそのまま新御堂筋から吹田IC経由で京都へ移動するのだが、それだと時間余りまくる。 かといって第二京阪は料金が高え、という認識があるしそれも却下。 よっしゃ、じゃあ久しぶりに国道1号線を走ってみよう、かと。 淀川より北に住んで長いので、このルートはヘタすると運送の仕事をやっていた時以来20年ぶりかも。 堺筋を北上して、城北公園通経由で1号線というルートをチョイスする。 天六の交差点なんてそれこそ久しぶりに来たが、風景が変わりすぎていてびびる。 思い出の中ではまだ市電の線路が、あちこちからのぞいてた頃ですし(笑) この交差点、遙か昔は「天六ゴーストップ……(続きを読む)

復帰 ― 南森町の夜は賑やかに~GEKO定例ライブ

退院後、初めてのライブって事ですが今日は座って演奏するので特に心配はなし。 「足が痛くて歩けねえ」っていうのが当面の問題でしたし(笑) 間違いなくどしゃ降りや、と思ってたら出かける頃になるとすっかり晴れるというマジック。 これは間違いなく、GEKO1号であるShinさんのパワーでしょう(笑) ライブはいつもの通り、19:30から始めましたが、退院明けやし日付変わりのセッションタイムを1時間早めました。 が、そのセッションで11曲も演奏して結局一緒やん、という結果に。 マスターSHADY氏がなぜかエリック・クラプトン歌ったり不思議な光景でしたが・・ ダイジェスト動画はこれ。 セットリストはこちら。 1st Stage 1.やさしさに包まれたなら(荒井由実) 2.Eight Days A Wee……(続きを読む)

電源 ― メインマシンの電源ユニットを交換。そして心斎橋へ。

朝起きて、メインマシンの前に座ったら電源が落ちていた。 ん?電源切った覚えがないが・・・と思って電源ボタンを押しても一瞬だけ各部が反応するもすぐにシャットダウン。 マザーボードを見渡してみても、特に何かのコンデンサが破裂してるわけでもなく。 んー、これは電源ユニットかな・・・前に交換したのはいつだっけとブログ検索。 新電源ユニット「剛力Naked」に交換完了 2015年3月・・・ちょうど5年目って事は間違いなくこれが原因やろなと。 Amazonで頼んだとしても届くのは明日以降って事になるし待ってられない。 久々に日本橋まで行くか、とも思ったけどもさすがに往復すると半日は潰れてしまう。 なので、ここは家から一番近い所に電源ユニットを調達しに行くことにした。 箕面にあるPC DEPOTだとここか……(続きを読む)

哀歌 ― 急に蘇る1984年のエルトン・ジョン「Sad Songs(Say So Much)」

入院してもた、という事をSNSなどで報告したので、 それこそ何年ぶりやって友達から色々と連絡をもらったり、久々に話し込んだりした。 自分が50手前って事は友達もみんな同じ年齢。 それぞれの事情・体調なども聞きながらも、懐かしい話に花が咲いたりもする。 人生がもし80年とするならば、とっくに折り返し地点は過ぎている。 懐かしい友達と話して忘れていた事を思い出したら、その風景はやはり当時の事が多い。 あの時みんなで遊びに行ったねって話を共有するも、それが全員誰だったかは思い出せなくて、話してく内にパズルのピースが埋まるように風景が完成されていく。 そして、時はお互いの現実に戻る。 もちろん、みんな良い事ばかりでもなくそれなりに大変な人生を送ったりもしている。 「んじゃあ早く治せよ」と会話を終わら……(続きを読む)

10 ― 「狭心症:横紋筋融解症」 そして退院へ

6時に強制的に部屋の灯りがつく。 検温や血圧など病室が騒がしくなる。 もうなんの検査もないので気持ちはとても楽である。 身体には点滴もなにも刺さっていないので身動きも自由。 朝食を食べて、薬を飲む。 この薬はずっと飲み続けなければならないらしい。 若い時、常に薬を持ち歩かなきゃならないっていうのはなんて面倒な・・・って思っていたが、もう自分もそういう年齢になってしまったという事か。 FacebookやLINE経由で、同級生からたくさん「大丈夫か?」とメッセージをもらったせいか、やたらその時の事を考えたり話したりした。 色んな映像が頭に浮かび、色んな話を思い出す。 当時はわからなかったけども、きっとあの頃は時間なんて無限にあると思っていたはず。 何か1つでも形になったのだろうか、という事も考え……(続きを読む)

09 ― 「狭心症:横紋筋融解症」 CRP値と実際の痛みがクロスするバランス

今日は月曜日。 カテーテル検査・手術からちょうど1週間って事になる。 この1週間、まさかの心臓の血管の詰まりからのこんな展開になるなんて誰が予想したろう。 狭心症、心筋梗塞、カテーテル、スタチン系、横紋筋融解症、CRP、そんなキーワードがこの「ハナモゲラボ」に並ぶ事になるなんて(笑) それと同時に己の身体が確実にヘタっていってるという現実。 でも、この新しいキーワード達と真剣に向き合わなければならぬ。 なぜなら、これは今自分の身体に起こっている事そのものだから、だ。 今日の朝の血液検査の結果、CRP(C反応性蛋白)の値がいよいよ、1.9にまで下がったらしい。 看護師さんに後学の為に実際のデータを見せてもらうと、再入院してきた日には9.6あった、と。 ちなみに10を超えると、臨床的になんぞおか……(続きを読む)

08 ― 「狭心症:横紋筋融解症」 来訪者続出のサンデイアフタヌーン

今日は日曜日。 朝の採血もなく、リハビリもなく。 シャワーも普通に浴びさせてもろて、ベッドで休んでたら・・ 「ひさしぶりっ。大丈夫?」とカーテンを開ける人が。 大先輩ドラマーであるヒトシさん!! 5年ぶり・・ぐらいじゃないだろうか。 アコギ&ZOOM A3二回目 ― 懐かしき音、話に囲まれて Facebookを見て、足を運んでくれはったそうで。 「ちゃうちゃう。俺、ここの出入り業者やねんw」っていう偶然も。 家族以外の面会はインフルなどの関連で出来ないはずなのになあ、と思ってたら業者さんとして入館して、顔出してくれた、と。 では、いつも食べてるごはんはヒトシさんが運んでくれてたんですね(笑) 最近のお互いの音楽活動などのお話をして、また九条の皆さんのとこにも行きますーとお別れ。 ヒトシさんが……(続きを読む)

07 ― 「狭心症:横紋筋融解症」 劇的に改善するCRP値

血液検査の結果、白血球数も通常に落ち着き、特にCRPは前日の半分近くまで下がったとか。 (とはいえ正常値ってわけでもないらしい) 体感上、確かに微熱もなければ足の筋肉も触れるだけで痛い、ってわけではなくなっている。 この筋肉の炎症がそのままCRPの数値に反映されてるかどうかまではわからないらしいけど、 やっぱり血液が正常に傾いた時点で何らかの判断をするって路線は正しい気がする。 本日は土曜。外来診察も休みだしリハビリも休み。 検査をやり尽くした身にとっては、この二日間は自主練ってわけだな(笑) 点滴を左腕に刺して4日目って事で一旦抜かなければいけないらしく、 抗生剤の点滴予定もなくなったという事で・・・・ 点滴の針は4日で一度抜かないとダメみたい。その隙にシャワー浴びさせてもろた!快適や~ ……(続きを読む)

 

« Jan 2020 February 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 Mar »