ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Daily Archives: 2020年2月10日

02 ― 「狭心症:手術」 腕の中をうごめくカテーテルの感触の巻

なんだかんだと疲れたせいなのか、まあまあ眠れたっぽい。 AM6時になると強制的に部屋の灯りが点くこの病院。 これは点滴をコントロールするポンプ。 中身をちゃんと聞いてませんでしたが、今は2種の点滴が身体に入ってるそうで。 もちろん心臓の検査、という事なので心電図用の物も身体にたくさんついてる。 朝食は絶食。軽く水などを飲みながら午前9時を待つ。 カテーテル検査の開始 9時になると車椅子に乗せられて、レントゲン室がたくさんある所に連れて行かれる。 カテーテル検査は初めての経験なので、一体どういう所でやるんやろととても不安。 液晶モニターが7台ぐらい並んでいる前にかなり細めのベッドがある部屋に到着。 その治療台に車椅子から移った途端に色んな布を被せられて、どんどん準備が進んでいく。 たくさんの人……(続きを読む)

 

« Jan 2020 February 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 Mar »