ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Monthly Archives: May 2020

換装 ― SSDの底力。そしてやはり順調にはいかないファーストコンタクト

ここ最近、設備投資に余念がないGEKO2人組。 前々からGEKO1号より「家のパソコンをSSDにしてメモリを増やしたい」という相談を受けてたので本日決行。 マシンは iMac (Mid2010) 27inchモデル 富士通 Lifebook(CH55/J 2012年モデル) さて、SSD換装と言えばクローン作成のための外付け接続。 家に何故か2.5インチのHDDケース(しかもUSB3.0対応)が転がってたので、これでいいやと思ってたんですが、当日になって「そういえばこれUSB A端子やがな。A端子→A端子のケーブルがいるよな」と。 向かう際に電気屋で買っていけばいいや、と思ってたらUSB3.0対応のA端子→A端子のケーブルって全然置いてないのな・・・ PC専門店のアプライドに立ち寄っても置い……(続きを読む)

虚像 ― リアリティショーと視聴者層である若者のネットリテラシー

恋愛リアリティショーである「テラスハウス」の出演者のSNSに視聴者からの誹謗中傷が殺到し、その結果自ら命を絶ってしまうという事が起こりました。 自分はこの「テラスハウス」っていう物を一度も見た事はありません。 てっきり「ビバリーヒルズ青春白書」的な海外連続ドラマかと思ってましたが、ざっと概要を読んでみると 「台本がない」という台本のもと一つ屋根の下で複数の男女がシェアハウスする様子を記録したリアリティ番組である。 もうこの言葉だけで石橋貴明が演じるバブルスの如く、鼻からタバコの煙を出してしまいそうになります。 移動しない「あいのり」みたいなもんですかね。 あの手の番組でよう似たのに「未来日記」とかもありましたが、個人的には何がオモロいのかさっぱりわかりません。 せっかくの人生、人から限定され……(続きを読む)

排熱 ― やっぱりリテールクーラーではダメな気がする初夏の頃

新しいパーツになってからのメインマシンのレスポンスの良さには本当に助かってます。 なんせエンコードがめちゃめちゃ早くなりました。 息子の要望で「仮面ライダーゼロワン」を毎回PCで録画してCMカットをしてるんですが、前のパーツ構成だと24分のH264動画の書き出しに1時間ぐらいはかかってました。 しかも、CPU使用率100%マックスで。 ところが今のマシンだとCPU使用率が30%程度で15分で走り終える速さ。 画質キープの為に2パスエンコードを選んでるので、GPUは使用せずにCPUのみでのエンコードになるんですがこの早さだと、そりゃ次々とエンコードしたろかいね、と思いますわね(笑) ただし、やはり懸念されてた問題が浮上してきました。 それはエンコード時のCPU温度。 モニタリングソフトを見ると……(続きを読む)

配信06 ― 浮き彫りになるマイノートPCのスペック不足とは

ライブ配信実験も今回で5回目。 前回の配信実験はこちら。 配信05 ― ZOOM L-8導入!そしてその驚異的な便利さが浮き彫りに 前回、ZOOM L-8を投入してのGEKO1号自宅配信は思った以上の結果を残せました。 そして今回は初の「ライブでの使用」という側面。 相変わらず発注したWebカメラはまだ届かず(笑) 今までは自分のノートパソコン(Zenbook UX31A)とZoom Q2n、そして手持ちのオーディオインターフェイス(Focusrite 2i4 Gen2)の組み合わせて、Youtube配信をするとノイズが乗ってしまう事が判明していたので、今回は別のオーディオインターフェイスを使っての初の検証となる。 そして、前回の配信でのアプリを使ってのスマートフォンWebカメラ化も使えるの……(続きを読む)

換装 ― 13年ぶりのマザーボード交換~初のAMDマシンがやってきた

こういう御時世(何回言うたかこの言葉)でお仕事減って、家にいましょうという流れ。 子供らもずっと家におるし、ヒマを持てあました上でそれがストレスになってるようで。 ここでオトンも一緒にふさぎ込むわけにはいかぬ。 「もうこうなったら設備投資しまくったらあ」とこの間からバカスカと経済を回しております。 ここで「フェンダーの新しいストラト買うたった!」というのも設備投資なんでしょうけども、年間で100万も稼いでない音楽業務方面よりも、本業の方にドカンと放り込まないと。 そこで、色んなパーツを替えながら使ってきたメインのデスクトップマシン。 これのマザーボードごとフル交換する事にしました。 このマシンを組んだのは今からなんと13年も前。 CPUはIntel Core 2 Quad 6600でマザーボ……(続きを読む)

配信05 ― ZOOM L-8導入!そしてその驚異的な便利さが浮き彫りに

今回でライブ配信実験も4回目。 前回の模様はこちら。 配信04 ― ミキサーからのライン入力に成功!しかし・・・・・残る課題とは 前回の記事の最後に「ZOOM L-8を導入」という事を書きましたが、早速導入(笑) ZOOMが2019年に投入したこのミキサー、前からGEKO内では「これは便利かも」という話題で持ちきりでした。 なんせ、今のミキサーはボーカルのリバーブを切るのに「ツマミをゼロにする」という超アナログ方式で、よく演奏始めてから「あ」と気付くトラブル多し(笑) その点、このミキサーだとEFX RTNのMUTEスイッチを押すだけでいいので少しは短縮出来る、かも。 なんせオペレートしながら演奏もするというスーパー家内制手工業なもので(笑) 願わくば、フットスイッチに対応してくれればもっと……(続きを読む)

投資 ― MIDIキーボード、そしてタブレット端末で楽譜表示を

ライブ活動がなくなり、家で過ごすことが多い中音楽関連でちょっとした設備投資をば。 まずはMIDIキーボード。 DTMやるやる詐欺も甚だしい年月を重ねてきましたが、ここでちょいと本腰を。 もういつか覚えてないぐらい昔に買ったYAMAHAのMIDIキーボードを引っ張りだして来たんですが、MIDIケーブル2本、そしてACアダプターと3本も繋がなきゃならないのはやっぱり面倒くさい。 あれから10年以上は経ってるし、もうUSB1本でバスパワーとか行けるんちゃうん、と調べてみたらやっぱり今はそれが主流のようで。 それならと色々物色してちょうどよいな、と思った物を購入しました。 AKAIのMPK mini mk2です。 鍵盤数は少なくなりましたが、8つのパッドそしてツマミが8つ増えました。 パッドに関して……(続きを読む)

狙撃 ― 飛び石被害にてスライドドアが割られるという事件勃発

コロナ騒動の最中、とはいえ食料は買い出しに行かねばならない。 朝、起きて冷蔵庫の中を確認してあれこれ足りないのう、と確認した後ちょっと遠くのスーパーへ向かう。 けっこう長い信号待ちの列に並びながら「まあまあ車多いねえ」とふと左側を見る。 歩道の端に草刈り機を持ったおじいさんが一生懸命草刈をしている。 へえ、大変やなーと思いつつもすぐに目をそらして信号が変わるのを確認するために視線を前に戻す。 その刹那、車内に「ミシッ」という今まで聞いた事のない音が響く。 「なんじゃあ?」と思ったけど、何が起こったのかはわからなかった。 しかし、左後ろを振り向いてみて驚愕する。 うおおおおお、割れとるがな!! まるでゴルゴから狙撃を受けたような。 すぐさま車から降りて、草刈をしてた人に声をかけた。 ゴネられる……(続きを読む)

 

« Apr 2020 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 Jun »