アコギをアンサンブルの中で初めて奏でた夜

前々からずっと思っていた事。 それは「オールディーズバンドの中でアコギを使いたい」という事でした。 大抵どのユニットでもギタリストは自分一人。 そうなると曲によって持ち替えてるような時間はほぼないわけです。 セットリストが決まるのは本番の数分前なので、アコギを持ち替えたりする事は まず不可能ですし、いわばアコギが入ってる曲でも妥協して エレキのクリーントーンでごまかす、しかなかった今まで。 たとえ男性ボーカルがアコギを弾いたとしても、それはいわば「専門外」であって シビアなリズムとかギターの絡みを要求するのはそれも酷なお話。 しかし、今回はアニソンユニットでタッグを組んでいるイケメンギタリスト(棒)に エレキパートを丸投げする事にし、セットリスト後半まではアコギに専念。 そして後半は自分もエ … 続きを読む アコギをアンサンブルの中で初めて奏でた夜