秋晴れの空の下、はじめての小学校運動会に親として参加する

姫路から帰ってなんやかんやとしてたら寝たのが4時ごろ。 しかし「早起きせにゃならん」というプレッシャーの為か変な夢をずっと見て眠りが浅い。 「そろそろ行くよー」という娘の声に起こされたら朝でした。 さて、運動会といえば自分が子供の頃、一番嫌いな行事でしてね。 なんせデブだったもんですから、徒競走なんて晒し者だったわけですよ。 何かと理由をつけて休みたかった心のベストテン第一位の行事でしたわ。 秋晴れの絶好の運動会日和。自分が子供の頃の記憶とこの辺はあまり違わない。 しかし、参加してみて初めて分かる事もある! それを以下羅列してみるのだ。 ピストルの音が電子音に! 「よーい!・・・・パーン!!」のあのピストル、正式名称はスターターピストルというらしいですがこれが子供の頃とは違い、今はなんと電子 … 続きを読む 秋晴れの空の下、はじめての小学校運動会に親として参加する