ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

ようやく「龍が如く4」をプレイ開始

October 06 2016

このブログに登場する頻度が少し高めのSEGAの「龍が如く」シリーズ。
新品で出てすぐにプレイ!っていう入れ込み度ではありませんが、
文句言いながらも好きなシリーズではあります。

で、いよいよ「龍が如く」もPS4専用ゲームになるという事が発表に。

しかも桐生ちゃん最終章って事でこれはPS4購入の弾みになるかもしれません。
自らをゲーマーだと思ってはいるものの、実はヌル目なんですわねw

1作目では9歳だったあの遙ちゃんがなんと子供を産む、という時の流れ。
しかも今回の新舞台は尾道!これはもうね。やるしかないっしょ。
向島に渡れたりするかなあ・・・

とはいえ、ナンバリングシリーズは「3」をプレイして文句ブーブー言うて終わりのまま
この時に「4」を買うかあ、と宣言してからはや4年。
ようやく買ってプレイ開始しました。
中古で800円。Amazonギフト券の蓄積で余裕でしたw

とはいえ、先に「龍が如く 維新!」をプレイしてしまったので、
本編より先に登場人物を見てしまってる、という時系列のねじれが発生してしまいました。

まだ、第一章の秋山の所しかプレイしておりませんが、
なるほど。「維新!」で桂小五郎にキャスティングされたのがわかる気がしました。

しかし。

ゲーム内のUFOキャッチャーに娘も息子も、そして嫁さんもハマってしまうという誤算。
これではストーリーが進められませんがな。

さっさとストーリーを消化して、街歩きモードに移行せねば。
どうなんやろ、今回のストーリーは。
今の所はグイグイ引き込まれてはいるけど、「3」みたいに尻すぼみにならなきゃいいなあ。

| Posted in ゲーム | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Aug 2017 September 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30