ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

造形授業21時間目 ― 延々と耐水ペーパーでこする1時間

June 17 2017

チャイムが鳴るまでの1時間、一心不乱にプラモにチャレンジするこの企画も21時間目。
前回までの経緯はこちら。

造形授業20時間目 ― 仕上げ工程で見えてくる色んな事

前回は合わせ目を消すための400番ペーパーの工程でしたが、
そこから600~1200番台と黙々とペーパーをかけていく作業。

足の合わせ目もこの通りキレイになりました。

そして、激落ちくんで全体を軽くこすってつや消し加工をしていく。

と、このように妙なテカりが消えて良い感じになってきました。

非常に微妙な、そして自己満足にしか過ぎない作業かもしれませんが(笑)

と、この時点で今回の60分は終了。
次回からいよいよモールディング処理と足りない部分の塗装に入っていきます。

今組んでいるキットはこちら。

| Posted in プラモデル | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« May 2017 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30