ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 趣味

ダビスタ For GREE、2013年10月31日でサービス終了へ

我々、団塊ジュニア世代にはなじみ深いゲームである「ダービースタリオン」。 特にスーパーファミコン「2」以降のあのブームはすごかった。 専門誌まで発刊されるほどの勢いで、誰もがインブリードやニックスなどを口にしていました。 僕も寝る時間を削って馬を育てまくったのをよく覚えてます。 「よっしゃこいつは強い!」と自信がある馬に限って、同期にナリタブライアンがいたりして なんやねーん!!!と憤慨したりとか(笑) さすがに一時のブームは落ち着き、専門誌なども姿を消したのですが 2006年にはPSP版が発売され、2008年にはNINTENDO DS版が発売され、 スパンは長めではありますが新作はリリースされていたのです。 そして2011年にはいよいよといいますか、オンライン版(Windowsのみ)の ク……(続きを読む)

続・ウォーシップガンナー2ポーダブル~ハマってます。

先月末ぐらいに購入したPSP用ゲーム「ウォーシップガンナー2ポーダブル」。 ここ最近では珍しいぐらいハマっております。 ストーリー自体は「仮想戦記」なので、リアル路線のWW2ゲームではないですが そのおかげでイージスシステム積んだ戦艦などを設計しても違和感なし。 船体選んで装備品を一つずつ組み上げていくこともできるし 面倒くさいって人は簡易設計もできる。 部品もゲームを進めて行かないと入手できないものがあったり、 やりこみ要素満載のとてもよく出来たゲームです。 空いた時間や移動時間などに、ミッションをプレイするのではなく ちまちまと設計できるのがこのゲームのいいところ。 画面の中で船のプラモを作って、それで遊ぶ事が出来るって感覚です。 おもしろいのが組み上げた後に、ざっと評価をしてくれるんで……(続きを読む)

これはハマるかも・・・ウォーシップガンナー2ポーダブル

もともと太平洋戦争あたりの戦史が好きで、その上ゲーム好きとなれば KOEIの歴史シミュレーションゲームは外せないわけでして プレイステーション1の頃は「提督の決断3」を夜も寝ずにやっておりました。 これは本当によく出来たシミュレーションゲームで、 おかげで太平洋戦争で戦場になった太平洋の島々は言えるようになりました。 実際はスペインを南米だと思ってたほどの地理音痴なのですけれども ポートモレスビーやラバウル、ラエがどこにあるかを言えるのはこいつのおかげですw そしてPCでは「提督の決断4」をやっていたのですけども これは3とは違ってリアルタイム操作が必要になってしまったんですな。 3にあった実際に起こったイベントのカットインがグッと減ってしまって 自分としては「リアルタイムゲームなのかシミュ……(続きを読む)

まさかの「メタルギアソリッド5」の発表に血が沸騰する日

何気なくTweetdeckを眺めてると、小島プロダクションのこのつぶやきに目を疑いました。 ”Metal Gear Solid V: The Phantom pain” 公式ティザーサイトを公開しました。 -> http://t.co/y2zvIH22ch #gdc2013 #mgs #kjpro — 小島プロダクション (@kojima_pro) March 27, 2013 な・・・・・・「V」??メタルギアソリッド5?? Youtubeで公開されたトレイラーはこれ。 これは一気に血が沸騰しました。 例の「ライジング」で「えー・・・・」と思っていたので余計に。 このトレイラーを見る限り、恐らく「ピースウォーカー」の続編で ソリッド・スネークではなくビッグボスのお話みたい……(続きを読む)

飯野賢治氏、急死~同世代の死は色々と考えてしまう

同世代の人間の訃報は本当に色々と考えてしまいます。 僕等の世代でゲーム好きならば彼の名前を知っているのではないだろうか。 飯野賢治氏。ゲームクリエーターという職業のハシリの様な方である。 高血圧性心不全の為に42歳という若さで亡くなってしまった。 5日前にボストンにいる、というツイートをしていたのを見ていたから ネタだろう、と思ってたんですがまさか本当とは・・・・ 寒いなぁと思ったら0°Cだった。@ボストン pic.twitter.com/NyTZimrr — 飯野賢治 Kenji Eno (@kenjieno) February 16, 2013 http://www.47news.jp/news/2013/02/post_20130221212400.html 人気ゲームソフ……(続きを読む)

マウスを握りしめても心は動かない。僕は年を取ってしまった。

スペース・インベーダーが小学1年の時に大ブームになり ファミコンの出現と共に年を重ねてきた団塊ジュニア世代。 もちろん僕もそのまっただ中に生まれて、ゲームの進化を見ながら この年まで生きてきたわけですけども ここ最近、心奪われるゲームってのが本当にないのです。 メタルギアソリッド4をやり終えてからというものの PS3はダウンロードできる体験版のみで満足しちゃうこの軟弱さ。 スマホでのゲームなんて、残り少ない内蔵メモリを占拠するだけの無駄なもの。 というか、あんな小さなタッチパネルで何もする気が起こらない。 カバンの中には一応、PSP(もちろん1ooo番台だ)が入ってはいるけども ウイニングイレブン(しかも古い)をたまにやる程度。 ドラクエ4なんて試験期間中にも関わらず、阪急三番街で夜中から発……(続きを読む)

 

« Jul 2019 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31