ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 育児

溶連菌 ― 「ちゃんとしなければいけない」という呪縛

長女が発熱、そして吐き気が止まらないとの事でとりあえず病院に連れて行った。 食欲もなくほとんど何も食べてなかったので、こりゃ風邪とは違うっぽい。 しかし、朝まで仕事してそのまま向かったのでけっこう眠いのである。 診察してもらった結果は溶連菌。 なんじゃそら、と思ったけれども便利なのはインターネッツ。 すぐに検索してみる。 http://www.shionogi.co.jp/wellness/diseases/contagion/streptococcal.html 症状の代表的なものは、発熱(38〜39℃)と“のど”の痛みです。しかし、3歳未満ではあまり熱があがらないと言われています。そして、体や手足に小さくて紅い発疹が出たり、舌にイチゴのようなツブツブができたりします(イチゴ舌)。そのほか……(続きを読む)

年長 ― 我が家ラストの保育参加に参戦!

長男も気付けばもう年長組。 来年は小学校!そろそろランドセルやなあ、という話題が家の中を駆け巡る。 あの「オカンがおらんとどうにもならん」かった長男が最近ではもう自分と二人でも普通にお出かけ出来るという事実にちょいと驚いてます。 (それでも2時間おきぐらいには『お母さんは?』という問い合わせが入る) そんな長男のラストの保育参加に行ってきました。 思えば、長男のクラスは年少組からずっと参加してるのでもう出場3度目。 保育参加1日目 ― 意外に味が濃かった給食 そして次が年中の時。 長男のクラスの保育参加(出場2回目) 改めて読み返してみると、去年の段階でもまだエグエグ泣いてたんやな(笑) 今年はとてもスムースに「はよいこう!」とやる気満々でした。 保育園の校庭に到着するとワラワラと走り寄って……(続きを読む)

青空 ― 保育園最後の運動会

昨夜から降り続いてた雨で、本当は体育館で行われるはずだった保育園の運動会。 保護者達の申し出とお手伝いでいつも通り小学校の校庭で行われる事になりました。 仕事に行ってたのでお手伝いは出来なかったのですが、我が家にとっては最後の保育園の運動会。 雨上がりのせいか少し寒かったけれども、こうして青空の下で開催されたのでよかったです。 年長さんという事で、恒例のバルーンによるお遊戯、そして下級生を引率しての競技などなど、家では甘えまくってる長男には「ほんまに出来んのかいね」と心から思ってたんですが、親の心配を他所に全然問題なくこなしててびっくりしました。 いわゆる外ヅラが良い、という事なんでしょうけどもちょっと感動。 来年はもう小学校の運動会で長女と一緒、って事か。 長男は年少組の時から保育参加には……(続きを読む)

注射 ― 荒ぶる5歳児とコマなしの自転車

5歳になった長男。本日は予防接種の日。 「絶対に行かない」と最初は口だけだったものの、いざ病院前に連れて行くと座り込んで抗議。 こうなるとわかっていたので予め一緒に行くことにしておいてよかった。 いざ病院の中に入ると靴を飛ばし、泣きわめき暴れてどうしようもない。 男手の自分が無理矢理羽交い締めにしてやっと注射を終わらせる。 注射自体はそんなに痛くなかったろうけども、「無理矢理連れてこられた」という事実そのものがどうやら大問題のようで。 帰りの車中からは飛び降りようとするわ、「もう死んでいなくなる」と叫びまくるわ大変。 こういうのを宥めながら「叱らない教育」ってのは出来ないタチなんですわね私。 アザ作るほど殴ったりとかはもちろんしませんけども、圧倒的な力の差と怖さってのはやっぱり示しておかない……(続きを読む)

時計 ― 小学2年、かけ算、5の倍数、一回りは60

小学2年に進級した長女。どうやら時計の読み方に戸惑っている様子。 30分後、とかの問題に首をかしげてしまってる様子。 時計ってそんな早くに習うもんやったかいね?と親は回想する。 5の倍数って感覚がないと時計の針は読めないのではないだろうかと。 てっきりかけ算を泣きながら覚えきった後での時計の登場やと思ってたので、そりゃ実物が手元にないと想像は出来んよなあ、と。 で、今はAmazonでなんでもありそうじゃないですか学習用時計ってのが。 手元の目覚まし時計とかでもいいんだけど、それでは直接手で針に触れる事が出来ないし裏の調整つまみでいちいち回してられない。 大事なのは、連動して動く関係上無理矢理短い針が動かせたら困る、という点。 長針との連動は何があってもきっちりと守られなければ意味がない。 子……(続きを読む)

春風 ― 川遊びにはまだ少し水は冷たい

日曜日、良い天気。 そしてどこにも出かける予定がないという子供達にはとても耐えがたいスケジュール。 「せっかくやしおにぎりとカセットコンロとカップラーメン持ってどっかで食べよっか」と提案。 家から10分ほどの河原にやってきました。 折りたたみ式の簡易テーブルとパラソル、カセットコンロと水の入ったやかんを持って(笑) 水に足を付けてみるとやっぱりまだ少しだけ水が冷たい。 しかしここの川の「石渡りの冒険」が楽しかった二人に付き合わなきゃならない。 ヒザまで水に浸かりながら子供らを運んでると凍えそうでしたw 川遊び再び ― 焼き付けておきたい風景達 また夏になるとここに来る事になるんやな、と思いつつ、いつまでここに入れるのかなあとも。 安威川ダムの建設が進むにつれて、あちこちの旧道が閉鎖されていく……(続きを読む)

 
1 / 2612345...1020...最後 »

« Jul 2018 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31