ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 日々雑記

激痛 ― 左顔面が腫れてきました

昨夜の「京ノ夜会」の時ぐらいから顔に違和感がありまして。 ルックスの不具合は仕方がないとして、左顔面を押さえると痛みがあり若干腫れている、と。 そしてそれが歯茎まで連なって痛みがあるという状況。 知ってる人は知っているし、このブログのディープな読者であるならば度々出てくる「鼻関連」の話題。 鼻茸日帰り手術などの記事は一時、当ブログのアクセス数トップを誇っておりました(笑) 日帰り鼻茸摘出手術:その2 そう、小さい頃からの蓄膿症持ちなんですよね。 32年前の15歳の時、いわゆる「昔のやり方」の蓄膿の手術を受けたのですが、 その方法は「歯茎の下を切り顔面をはいで顔の骨に穴を空けて粘膜を取り除く」という手術。 なーんも知らんと手術台の上に載せられて目隠しされ、麻酔をかけられます。 先生から「穴あけ……(続きを読む)

長男が6歳になりました

6年という月日は長い様であっという間だったな、というのが実感。 お食い初めでまるで虫みたいに口を開けてヘラヘラしてた長男もいつの間にか6歳に。 なんと来年からもう小学生というのが自分でもなんか他人事の様な気が致します(笑) 思えば出産前から「首の所に盛り上がりがある」と言われたり NTという言葉の別の意味を知る 出産後も「心臓に雑音がある」とか言われたり 三日遅れの誕生日パーティー 1歳8ヶ月健診での困った結果とか こいつは二人目ならではなのか – 長男1歳8ヶ月検診 このブログにはけっこう詳細が記録されておるのでたまに読み返したりしますが、それなりに順調ではなかったのは確かみたいですな。 男の子はやっぱりお母さんが一番、というのがあるのか実際一緒に風呂に入ったり出来たのはほんの……(続きを読む)

土管 ― ようやく丹波自然運動公園再び

珍しく土日の仕事が何もない、という日。 近くのイベント会場で「気球」に乗れるという物があったのだけれど朝6時から行列でソールドアウトしてたらしい。 なもんで、目的を見失った感がありましたが思い出すのは「マリオ公園」 北上 ― 丹波自然運動公園へ遊びに行ってきました 時期的にはちょうど1年前にここに訪れていた様子。 半年程前に行こうとしてたけれど途中で長男が嘔吐してしまって断念したんですわね確か。 幸い天気は良い天気。 今回はダブルキングカフェの帰りに走っている国道372号線を途中まで抜けるルートで。 昨夜、初めて乳歯が抜けた長男は明日で6歳になる。 まだまだ甘えん坊ではあるけれど、言う事が「最近お父さん、ギター持って出かける日減ってない?」みたいになかなか高度なツッコミが入る様になってまいり……(続きを読む)

ジャンガリアンハムスターがやってきました

いつか書いたように我が家の子供達のおこづかいは完全歩合制。 壁に貼り出された項目にハンコを押して金曜の夜に精算する週払いシステムである。 息子は過去にこのシステムを利用して仮面ライダービルドのフルボトルを購入したりしましたが、長女はその時はまだ「買いたいものがない」という状況でした。 しかし、ここに来て「ハムスターを飼いたい」という目標が出来たようで。 学校の図書室で本を借りてきたり、デジタルネイティブキッズよろしくYoutubeで動画を見たり色々勉強している様子。 そういえば自分も小学2年ぐらいの時には「釣り入門」とか読んでましたな。 おこづかいを貯めてスピニングリールを買ったもんだよ。 金魚などの魚は飼育し始めましたが、哺乳類は7年前に空に帰っていった愛猫以来。 頑張って貯めたおこづかい……(続きを読む)

5年 ― 久しぶりのコスモスフェスタで時の流れを感じる

昼前に寝たので15時頃起床。 友達との予定もなく家に居た子供らを連れてみんなで万博記念公園に出かける。 今はコスモスフェスタの真っ最中なのである。 昨年は台風でズタボロになってしまったために見ることが出来なかった。 というより、コスモスフェスタにはしばらく来れてなかったようである。 万博記念公園のコスモスフェスタに行ってきました ちょうど5年前にコスモスフェスタに行った時の記事が残っておりました。 万博記念公園はそれこそしょっちゅう来ているんやが、コスモスフェスタには来れてなかったんやね。 今年も素晴らしい咲きっぷり。あの世の光景ってこんな感じなのかなと思ってしまいますな。 5年前に来た時は長男はまだ1歳になってなかったのでハイハイ状態。 それが今ではこんなに。 ここまでデカなるもんですな5……(続きを読む)

買収 ― 【悲報】バスクリン、バスロマンが300円台から500円台に急激値上げ

今日はシャワーだけで済まそう、という事が出来ません。 ユニットバスの部屋に住んでた時もお湯をためてバスクリン入れて浸かり、そのまま立ち上がって全身洗うって事をやっておりました。 そんなわけでバスクリンとは本当に長いお付き合いです。 入浴剤なしのお風呂タイムは考えられんぐらいに。 それがここ数日、なにやら異変が。 どこに買いに行っても300円前後だったバスクリンが軒並み500円台に値上げしとるんですよね。 しかも便乗してバスロマンまで。 バスロマンに関しては「パチもん」という感覚で今まで見てたのでやっぱり「バスクリン」じゃいと思ってました。 そして寒くなってくるとこの「薬湯」シリーズをずっと愛用しておったのですが、昨年までの「トウガラシ」「ショウガ」という分かりやすいネーミングじゃなくなってま……(続きを読む)

 

« Nov 2018 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31