ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 日々雑記

傍観 ― 問われているのは本当の意味での冷静ではなかろうか

深夜に何度か震度3レベルの余震がありましたが、子供らは気付かなかった様子。 家に残る方も不安でしょうが、こちらも仕事で外に出てるとめっさ不安であります・・・ さて、朝9時頃に帰宅する途中「そういえばカレールーの備蓄がないな」と思い近くのイオンに立ち寄る。 案の定というべきかものすごい人でごった返しており、この時間帯では珍しくレジに全ての人員が配置されていてフル稼働状態。 自分が住んでいる地域は幸いにライフラインは一度も停止する事なく正常。 もしかしたら、って場合に備えて水は我が家にある一番大きな鍋、そして風呂に常に満タン。 ガスはカセットコンロがあるからOK、電気はランタンの電池も交換、そしてモバイルバッテリーもある。 というわけで、普通の食材さえあれば何とでも出来るなという認識でおりました……(続きを読む)

地震 ― 阪神大震災の経験で生きた対策とは

いやしかし、ほんまにびっくりしました。 大阪で震度6弱というのは1923年から地震観測を始めてから初めてだったそうで。 ちょうど家族を送り出して、さてそろそろ自分も出かける準備を・・とPC内のファイルを探していた時にゆさっと揺れが。 「え?」と思ってるうちに「ユサユサ・・・・!!」と。 反射的に立ち上がって「おおおおおお!なんやこれええええ!」って叫んでおりました。 真後ろにあった本棚からは根こそぎ本が落ちてきて、隣のリビングではパリンパリンと食器の割れる音。 机から振り返った場所にある本棚の午前8時2分の写真がこちら。 2段に並べてあった奥の本が前に出てきているのが確認出来ます。 この本棚、買った時から毎度しっかりと壁に固定してあったのが本当に良かったです。 それも阪神大震災の時にタンスが……(続きを読む)

溶連菌 ― 「ちゃんとしなければいけない」という呪縛

長女が発熱、そして吐き気が止まらないとの事でとりあえず病院に連れて行った。 食欲もなくほとんど何も食べてなかったので、こりゃ風邪とは違うっぽい。 しかし、朝まで仕事してそのまま向かったのでけっこう眠いのである。 診察してもらった結果は溶連菌。 なんじゃそら、と思ったけれども便利なのはインターネッツ。 すぐに検索してみる。 http://www.shionogi.co.jp/wellness/diseases/contagion/streptococcal.html 症状の代表的なものは、発熱(38〜39℃)と“のど”の痛みです。しかし、3歳未満ではあまり熱があがらないと言われています。そして、体や手足に小さくて紅い発疹が出たり、舌にイチゴのようなツブツブができたりします(イチゴ舌)。そのほか……(続きを読む)

年長 ― 我が家ラストの保育参加に参戦!

長男も気付けばもう年長組。 来年は小学校!そろそろランドセルやなあ、という話題が家の中を駆け巡る。 あの「オカンがおらんとどうにもならん」かった長男が最近ではもう自分と二人でも普通にお出かけ出来るという事実にちょいと驚いてます。 (それでも2時間おきぐらいには『お母さんは?』という問い合わせが入る) そんな長男のラストの保育参加に行ってきました。 思えば、長男のクラスは年少組からずっと参加してるのでもう出場3度目。 保育参加1日目 ― 意外に味が濃かった給食 そして次が年中の時。 長男のクラスの保育参加(出場2回目) 改めて読み返してみると、去年の段階でもまだエグエグ泣いてたんやな(笑) 今年はとてもスムースに「はよいこう!」とやる気満々でした。 保育園の校庭に到着するとワラワラと走り寄って……(続きを読む)

青空 ― 保育園最後の運動会

昨夜から降り続いてた雨で、本当は体育館で行われるはずだった保育園の運動会。 保護者達の申し出とお手伝いでいつも通り小学校の校庭で行われる事になりました。 仕事に行ってたのでお手伝いは出来なかったのですが、我が家にとっては最後の保育園の運動会。 雨上がりのせいか少し寒かったけれども、こうして青空の下で開催されたのでよかったです。 年長さんという事で、恒例のバルーンによるお遊戯、そして下級生を引率しての競技などなど、家では甘えまくってる長男には「ほんまに出来んのかいね」と心から思ってたんですが、親の心配を他所に全然問題なくこなしててびっくりしました。 いわゆる外ヅラが良い、という事なんでしょうけどもちょっと感動。 来年はもう小学校の運動会で長女と一緒、って事か。 長男は年少組の時から保育参加には……(続きを読む)

47回目の誕生日

ダウンタウンの浜ちゃんもそして泉谷しげるさんも本日はお誕生日。 僕もいよいよ47歳になりました。 すごいですね。よんじゅうななさい、というその響きが。 47っていわゆるリアルアラフィフですよね。 アラウンドなんちゃら、という例のアレの正しい計算方法に照らし合わせてもリアルアラフィフ。 いろんな所に白い物が目立つようになってきたのも苦笑いするしかありません。 自分が子供の頃に見てた47歳、そして成人した時になんとなく想像した47歳、 そして40を超えた時に想像した50代。 その全てがどれもこれも今47歳になった実感としてはどれもアテにならんかったのうと。 還暦まであと13年。たった13年やからね。 ギター弾くようになって30年以上経ってるからきっとそんなのはあっという間なんでしょうな。 その割……(続きを読む)

 
1 / 15512345...102030...最後 »

« May 2018 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30