ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: ゲーム

歩行 ― ドラクエウォークはじめました

日本のRPGと言えば、でまず出てくる名前はドラゴンクエスト。 自分はドラクエは「6」の途中で挫折して以来、全くタッチしてませんでしたが、この度スマホアプリとしてリリースされた「ドラクエウォーク」をプレイ開始しております。 同じ様な位置情報ゲームとしては「Pokemon GO」がありますが、ポケモンに関しては本当に「ピカチュウしか知らん」というレベルでの知識しかありません。 ゲームボーイは持ってたもののポケモンは未プレイ。アニメも見た事ない。 それこそ、子供らの方がよく知ってるぐらいなんで、Pokemon GOに関してはピカチュウさえ捕まえたらもういいやという感じでして・・・ 最近では子供らにせがまれた時だけ起動して捕まえるぐらいでしたしね。 ところがドラクエ。 一応「6」まではプレイしていた……(続きを読む)

乙女 ― パラメータが支配する世界で恋をするという事を学ぶ意義とは

かつて「好きとか嫌いとか、最初に言い出したのは誰なのかしら」という歌があった。 まだまだ子供だぜ、と思っていたとしても長女がハマっているマンガを見せてもらって「なんじゃこれ」という事もある。 漫画 ― 影響力と舵取りのバランスとは 以前、書いたマンガ「12歳。」のお話である。 小学6年生が第1話からキスするわ、生理は来るわ、「試しに付き合ってみればいいじゃん」というセリフが飛び交うわ、なんかもう読んでて末恐ろしくなってしまう。 が、自分も押し入れ上に隠していた「スコラ」や「デラべっぴん」をオカンに見つけ出されて、わざわざ机の上に置かれた事もあったりしたので、ここは広い心で「まあ、そんなイケメン現実にはおらんで」と現実に沿ったアドバイスをするにとどまっている。 と、そこでふと思った。いや、思い……(続きを読む)

電源 ― Raspberry PieのSDカード&Dual Shock2、壮絶に散る!

長男が「これおかしい!」と差し出したのは古くはPlay Station2に付いていたDualshock2。 ごらんの通りズタボロであります。 そりゃそうだわ、だってあのPS2買ったのいつだっけ・・・? 確かMetal Gear Solid2を1年遅れぐらいで購入した時に中古で買ったから・・・2002年前後? 2002年あたりはあんまり日記を書いてなかった、というよりも確かまだFAUN TIMEのサイトの中に日記を書いてたはず。 (FAUNのサイトはすでに4回リニューアルしているのでそのコンテンツは見れませぬ) テキストサイト全盛(侍魂、とか)の頃でしたのでそーいうノリで書いてた様な・・・と手持ちファイルを検索。 2002.8.4という日付の日記に「プレイステーション2をひょんな事からゲットす……(続きを読む)

大名 ― 「信長の野望」をプレイして見えてくる今昔物語をYAZAWA風に語る

この齢にしてようやく初プレイ~エンディングを迎えた「信長の野望」。 いわゆる初エンディングは織田軍の家臣として天下統一、という形のエンディングであった。 戦国 ― ようやく「信長の野望」で初のエンディングを見る しかし。なんかスッキリせん。 「信長の野望」といえば天下布武ですよ。全国統一じゃないですか。 真田家でプレイしたのであれば、やはり真田幕府開いてエンディングじゃねーと。 「いつの時代だってやる奴はやるのよ。やらない奴はやらない。そう思わない?」と、脳内で何故かYAZAWAな口調で響く声に導かれて再度頭からプレイを開始する。 独立のためには基本「根回し」という現実 真田家でシナリオ開始すると最初は北に上杉、西に織田、南に徳川、東に北条という状況でスタートする。 この時点で他に戦争しかけ……(続きを読む)

戦国 ― ようやく「信長の野望」で初のエンディングを見る

戦国SLGに関しては4年ほど前に「三国志」をやってさっぱりわからんかったという過去記事が。 戦略SLGはもう遊べないのか? – PSP「三国志」をプレイして思う 結局、このPSP版「三国志」は売り払ってしまいました。 元々の歴史知識がなければ何一つ感情移入出来ない、という事がわかっただけでも良かったかな。 小さい頃のファミコン版「武田信玄」をプレイしてわけわからんかった頃とは違い、 2016年の大河ドラマ「真田丸」を経て、それなりに戦国時代の流れが頭に入った今ならもしかして!とずっと手を出せずにいた「信長の野望」にいよいよ着手。 とはいえ、最新版の物ではなく手頃な中古の物を入手するのはいつも通り。 選んだのは「信長の野望・蒼天録」。 PSPでは5つぐらいシリーズが出てますが、これ……(続きを読む)

懐古 ― 初登校・下校とストリートファイター2

今日は長男が初めての小学校登校。 相変わらずなんやかんやとグズってはいたものの長女と一緒の登校班なのでなんとか登校しよりました。 さて、1年生って事で「慣らし期間」があるのか給食が始まるのは17日から。 それまでは毎日昼前に帰って来よるし、昼食も用意せねばならない。 これはなかなかハード(笑) しばらくは先生に引率されて帰宅って事みたいで、ゴキゲンに帰宅しよりました。 一人で出かけて一人で帰ってくる。 ・・・・これだけでも成長しよったなあと思います。 ピンボールの魔術師 – もうすぐ1歳の長男、後追い真っ最中! こういう過去記事を見たりすると余計にそう思う。 帰宅した長男が「スマホにゲーム入れて!(インストールせよ、の意)」と言い出した。 なんのゲームよ?と問うと 「リュウとケン……(続きを読む)

 

« Nov 2019 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31