ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 医療・健康

耳鼻科 ― またまたぶりかえす鼻の中の臭い

またもあのイヤな臭いが鼻の中にやってまいりました。 このブログにはこれで4度目の投稿。 そして、どれもが2~3月にかけてって事なのでこりゃもうスギ花粉ちゃうんかと。 で、耳鼻科に出かけてきました。 いつものように薬飲んで様子見、って事です。 お医者さん曰く「スギ花粉、かもしれません」っておい。 それを知りたくてきたんやけども、それはここじゃ検査でけへんって事ですかいな。 鼻の中にノズル突っ込みながらふと撮影したネブライザー。 言葉の響きといいこのドーム型のデザインといい、何かに似とる・・・・ 宇宙戦艦ヤマトの「アナライザー」ですな。 もうそろそろこいつの原因をはっきりさせんとあきませんな。 http://www.sugimaru-clinic.com/info/20minutes.html ……(続きを読む)

風邪と貧血 ― 食生活の改善

昨日のライブ中にメールを受け取っていたが、長女が38.5℃の発熱。 朝起きてみると確かにグッタリしていて食欲もないとか。 それに咳がひどい。 もともと喘息なので自宅で吸入出来る環境はあるものの、吸入しても効果がない様子。 インフルエンザB型にはすでに感染してるしこりゃ肺炎?という疑いもあるので、総合病院に連れて行く事にしました。 食べてないせいで体力が落ちてる事もあり、歩くのもツラそうである。 久しぶりに抱きかかえて車まで運んだけど、すっかり重くなっていて驚く。 総合病院は相変わらず手続きが面倒くさい。 診察してる時間よりも待ち時間の方が圧倒的に長いのにはいつ来ても閉口してしまう。 インフルエンザの検査とレントゲン撮影をしたが、両方とも大丈夫でした。 風邪なので熱が下がるまで抗生物質を飲んで……(続きを読む)

いよいよ使い捨てカイロを使用しはじめました

ここ最近、けっこうな頻度で風邪(扁桃炎含む)をひいて倒れてる気がするのである。 こりゃああれだね。衰えだねきっと(笑) 生活習慣の改善は大事やが、なんぞアイテムを追加って事で勧められたのが「カイロ」 思い出すのは親父が使ってたハクキンカイロ。 あのベンジン入れて火を付けるやつですね。 もちろん子供になんて持たしてくれなかったけども、イメージ的にオッサンが使うモノというのんがありましたわ。 まあ、自分もオッサンなんで別にかまいはせんのですが。 というか未だに売ってるのには驚きですけどね。 永遠のベストセラーって事なんでしょうなあ、ハクキンカイロ。 巷には使い捨てカイロってのがあるので、導入にはそれが一番ラクでしょ。 しかも今はペタって貼り付けるタイプもありますしね。 「一体どこに貼ればええんや……(続きを読む)

扁桃炎と二段ベッド

どうにも喉の辺りがおかしいな、と思ってたら妙に喉が渇いてポカリがやたらうまい。 具体的な数字を知っておこうと思って体温を測ると38.4℃。 あらら。こりゃ立派な病気じゃないですか。 外が寒すぎるとエアコンってのは結露除去運転に入ってしまう事があり、結果的に全然暖かくないっていう夜がたまにある。 特に一昨日の夜は外気温がマイナス3℃まで下がった事もあり、仕事先のエアコンが全く効かず。 こういう時には寒さを耐え忍ぶしかないんやが、この時どうも肩あたりに違和感があったのですな。 なんとか仕事をやり切り、その帰りに病院に寄ってみると扁桃腺にびっしりと白い膿があるとの事。 「ああ、こりゃ扁桃炎ですな。インフルエンザではないですわ」 扁桃炎は人には感染しないって事なのでちょいと安心したものの、それなりに……(続きを読む)

解熱 ― 間に合うか間に合わないかの瀬戸際に初のコンビニおでん

微熱のまま夜中に仕事に出て、朝帰るとまだ微熱が。 本日中に熱が下がってくれないと明日の姫路へのドライブ、そして演奏に支障が。 今までのキャリアの中で急病でステージに穴を開けた事はないのでそれをなんとか守りたい。 と言う事でまた水飲んで風呂の繰り返しの1日を過ごす事に。 家族全員の体温アベレージが38℃という状況で家の中はめちゃめちゃである(笑) そりゃまともに機能してないからしゃーないけどね。 とりあえずまだ熱が下がらないし咳が止まらない長女を大きい病院に連れて行く。 百日咳やマイコプラズマ肺炎などを併発していたらエラい事。 診察の結果、特に異常はないって事で一安心でした。 ただ、食欲が戻らない長女は体力も戻らないからそれが心配。 回復のためにはとりあえず食べないと、って事で食べたい物を聞い……(続きを読む)

ただの風邪だった ― インフル・パンデミック

もう病院開いたらすぐに行こうと思ってたら長男も発熱という。 あらら、もうこれで全員ですやん。 どうせならと長男も一緒に診察を受ける事に。 病院について早速インフルエンザのチェックをしてもらうと意外にも二人とも陰性。 なんじゃいタダの風邪かいな。それなら食って寝たら治る!と少しは気が楽に。 でも、相変わらず寒気がするので風呂には入りまくる。 おかげで顔がスベスベになってます(笑) 処方してもらった薬にはあのピーエイ錠が。 この薬、副作用で音程が半音近く下がって聞こえたりするし過去めっちゃ気持ち悪かったので飲まない事にする。 こんな音程じゃねえよ! – 感冒薬の恐るべき副作用 土曜日には姫路でのライブもありますしね。 頓服でもらったアセトアミノフェンと抗生剤のマイシンだけを飲む事にし……(続きを読む)

 
1 / 1112345...10...最後 »

« Mar 2018 April 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30