ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: PC関連

空冷 ― 新しいCPUクーラーを装着。その名は「忍者」

新しいマシン(Ryzen 9 3900X)を組んで以来、気になってたのはその温度。 前回書いたそれ関連の記事では13年間放置してたケースファンを取り替えた、との記事を書きました。 排熱 ― やっぱりリテールクーラーではダメな気がする初夏の頃 その際に「近い内にリテールクーラーから交換する事になるだろう」との見解を書いてましたが、もう夏を迎える前にやっちまおう、と。 さて、空冷か水冷か 結局空冷にしたその理由 この際だし、と今まで組んだ事のない水冷クーラーにしようかと少しは思ったんですがね。 結局、空冷クーラーにしたのは、いずれ訪れるトラブルを懸念したって事になります。 空冷クーラーだとヒートシンク部分は機械的に壊れる部分はない(ただのアルミのハリボテ)のですが、水冷だとポンプやなんやと壊れる……(続きを読む)

換装 ― SSDの底力。そしてやはり順調にはいかないファーストコンタクト

ここ最近、設備投資に余念がないGEKO2人組。 前々からGEKO1号より「家のパソコンをSSDにしてメモリを増やしたい」という相談を受けてたので本日決行。 マシンは iMac (Mid2010) 27inchモデル 富士通 Lifebook(CH55/J 2012年モデル) さて、SSD換装と言えばクローン作成のための外付け接続。 家に何故か2.5インチのHDDケース(しかもUSB3.0対応)が転がってたので、これでいいやと思ってたんですが、当日になって「そういえばこれUSB A端子やがな。A端子→A端子のケーブルがいるよな」と。 向かう際に電気屋で買っていけばいいや、と思ってたらUSB3.0対応のA端子→A端子のケーブルって全然置いてないのな・・・ PC専門店のアプライドに立ち寄っても置い……(続きを読む)

排熱 ― やっぱりリテールクーラーではダメな気がする初夏の頃

新しいパーツになってからのメインマシンのレスポンスの良さには本当に助かってます。 なんせエンコードがめちゃめちゃ早くなりました。 息子の要望で「仮面ライダーゼロワン」を毎回PCで録画してCMカットをしてるんですが、前のパーツ構成だと24分のH264動画の書き出しに1時間ぐらいはかかってました。 しかも、CPU使用率100%マックスで。 ところが今のマシンだとCPU使用率が30%程度で15分で走り終える速さ。 画質キープの為に2パスエンコードを選んでるので、GPUは使用せずにCPUのみでのエンコードになるんですがこの早さだと、そりゃ次々とエンコードしたろかいね、と思いますわね(笑) ただし、やはり懸念されてた問題が浮上してきました。 それはエンコード時のCPU温度。 モニタリングソフトを見ると……(続きを読む)

換装 ― 13年ぶりのマザーボード交換~初のAMDマシンがやってきた

こういう御時世(何回言うたかこの言葉)でお仕事減って、家にいましょうという流れ。 子供らもずっと家におるし、ヒマを持てあました上でそれがストレスになってるようで。 ここでオトンも一緒にふさぎ込むわけにはいかぬ。 「もうこうなったら設備投資しまくったらあ」とこの間からバカスカと経済を回しております。 ここで「フェンダーの新しいストラト買うたった!」というのも設備投資なんでしょうけども、年間で100万も稼いでない音楽業務方面よりも、本業の方にドカンと放り込まないと。 そこで、色んなパーツを替えながら使ってきたメインのデスクトップマシン。 これのマザーボードごとフル交換する事にしました。 このマシンを組んだのは今からなんと13年も前。 CPUはIntel Core 2 Quad 6600でマザーボ……(続きを読む)

電源 ― メインマシンの電源ユニットを交換。そして心斎橋へ。

朝起きて、メインマシンの前に座ったら電源が落ちていた。 ん?電源切った覚えがないが・・・と思って電源ボタンを押しても一瞬だけ各部が反応するもすぐにシャットダウン。 マザーボードを見渡してみても、特に何かのコンデンサが破裂してるわけでもなく。 んー、これは電源ユニットかな・・・前に交換したのはいつだっけとブログ検索。 新電源ユニット「剛力Naked」に交換完了 2015年3月・・・ちょうど5年目って事は間違いなくこれが原因やろなと。 Amazonで頼んだとしても届くのは明日以降って事になるし待ってられない。 久々に日本橋まで行くか、とも思ったけどもさすがに往復すると半日は潰れてしまう。 なので、ここは家から一番近い所に電源ユニットを調達しに行くことにした。 箕面にあるPC DEPOTだとここか……(続きを読む)

RainmeterのEnigmaスキンの天気表示を復活させる(2019年度版)

正月明けて、またもRainmeterのEngimaスキンの天気表示がされなくなってまして。 Engimaも最終更新が2012年って事でもうこれらに対応する様子もないんですが、それでも使い続けたいという人達は世界にいるようで。 今回、またもYahoo!Weatherのフィード配信方法が変わったみたいです。 なのでYahoo!Weatherをやめて、Weather Channelのフィードを使う様にしましょうぞ、という方法が海外フォーラムで紹介されておりました。 さっそく実践を。 1.まずはOption.iniを書き換える。 EngimaにはWeather Code Finderという物がありまして、これで表示させたい地方のコードをセットするのですが、これ自体がすでに機能しなくなっております。 ……(続きを読む)

 

« May 2020 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30