ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

そういえば7歳だった ― 自分だけの再生デバイス

September 20 2017

小学1年になった娘がなんとなく口にした「歌を覚えたいから何回も聴かなきゃ」という言葉にそういえばと思い返す。

自分の記憶を遡ってみると最初に一生懸命覚えた流行歌は清水健太郎の「失恋レストラン」

この曲、発売されたのが1977年の11月。
翌年にかけてヒットしたはずなのでちょうど僕は7歳になってたはず。
家にレコードプレーヤー含んだステレオ装置はあったけど親父が触らせてくれなかった。
なのでおもちゃみたいなポータブルプレーヤー(スピーカー付)を買い与えられていてそれを使って、この曲のシングルレコードを聴いていた覚えがある。
そして何かの教材についてたカセットテープを聴くために購入したモノラルのラジカセ。
今思えばその2つは自分だけの再生デバイスだったわけだ。

キュルキュル巻き戻したり早送りしながらノートにひらがなで歌詞を書き取り
そんな事を何度もしながら何故かわからないけど歌詞を覚えるのに夢中だった。
そっから40年近く経った今となっては、歌い出しぐらいしか覚えてないのだけどw

そのラジカセは自分がバイトしてダブルラジカセを買うまでは僕のメインマシンだった。
それでFMのエアチェックも覚えたし(今考えるとモノラル録音)、イヤホンを耳に刺したまま眠ってしまう事が多かったけれどもヤンタンやヤンリクも聴いたし、出力-入力をケーブルで繋げればオカンの「ごはんやでー!!」も録音されなくて済むって事も覚えた。
それらが蓄積された成れの果てが今の自分って事だ。良いか悪いかは別にして。

スマホ、そしてiPod、iPadなどの再生デバイスは我が家にあるけれども
そういう「キュルキュル」な使い方をするのにはどれも向いてない気がする。
それに特化したアプリケーションもあるだろうけどもね。

なので、まずは覚えたい曲をヒアリングしてそれらを集めてCDを作ってあげた。
信号面を指で触るとダメになる、って事も加えながらコントロール部分の使い方も。

やっぱりこういう使い方をするのは今はまだCDが一番いい形なのかもしれない。
ただレコードの針みたいなデリケート部分は存在しないので、リビングにあるCDプレーヤーを使う許可は出した。
それが40年前と今との違い。

いずれは自分だけの再生デバイスを欲しがるようになるのだろう。
今もラジカセタイプのデバイスは売られているみたいだけど、さすがにカセットとMDはなしで良さげ。
ラジオ、CD、そしてスマホ端末の事を考えるとBluetooth搭載のものを選んでおくとベストかな。

SONYのこれはデザイン的な色気は皆無ですが、ピッチを変える事なく速度を変えれる機能付き。
テクノロジーの進化はこうして様々な事を可能にする。

作ってあげたCD-Rのレーベルに嬉しそうに曲を書き込む娘。
こういう部分はきっと今も昔も変わらないんだろうな。
夏の終わりをつげる朝顔の種、そして防犯の為今では必須となりつつあるGPS付の携帯電話。

40年の時の流れ。
伝えられたものを今から伝える立場にいる事を実感しています。

会って、見て、食べて、喋って、そしてハラ壊すDay

September 18 2017

昼過ぎからバタバタと家族を車に乗せて亀岡方面へ。
久しぶりの亀岡運動公園は第25回マーチングバンド・バトントワーリング京都府大会が行われていて駐車場は満杯。
こんな光景見たことないだけに少々面食らうもせっかくだし少しだけこの大会を見る事に。

会場外には多数のブラスバンドやバトントワリングの練習をする子供達が。
いわゆる晴れ舞台やね。頑張ってな!と思いつつもチビらはさすがに退屈な様子。
少しだけ会場周りの遊具で遊んで、トロッコ亀岡駅まで移動。
ここからは自分だけ別行動。京都市内で仕事を1つ片付けるためである。
家族はこのまま嵐山に向かって、そこから電車で家に帰るという段取り。

仕事はなんなく片付いて夜の約束まで時間が空いた。
なので、良い機会なので関西にようやく上陸した「ラーメン二郎」に行ってみようと一乗寺方面へ。
車を駐めて店の前まで行ったのだけれど、なんと祝日はお休みだとか。。
Googleマップめ・・・さすがにそこまでは把握してなかったか。

もうラーメン食べるつもりマンマンの頭と腹なので、そのままOK Google。
すると近くに人気店があるぞ、という事でそのまま向かう事にする。

たどり着いたのは「豚人(ぶたんちゅ)本店」。
なんと開店前にすでに8人並んでいるという。
普段、並んでまでラーメン食べることとかはしないのだけれど、今日はもうこのまま並んだ。

麺は8種類の中から選べて、しかもなんと20回まで替え玉無料。
「ここに来たらまずはこれを」というとこ豚骨をオーダー。
麺はここのオリジナルであるドラゴン麺(片側が丸く、そしてもう片側がギザギザに加工)

かなりどろっとした豚骨で味は甘め。そして強烈ににんにくも効いている。
女性向けというよりはいわゆる漢(おとこ)の世界なスープ。
またそんな加工の麺だからめちゃめちゃスープが絡んで美味しい。
チャーシューもちゃんと炙ってあり、その上とろけるぐらいの柔らかさでグッド!
隣に座る人達は次々に替え玉をオーダーしていく。
なので調子に乗って次は「玉子平麺」をオーダー。

もちろん20個も食えるわけもなく、この2個でストップ。
店を出るときに「開店前に並んで頂いたので・・」となんと100円引いてくれました。
人気店にありがちなエラそうな態度なぞ全く無くとても好印象な接客。
そりゃ人気出るわなあ、とお店を出るとすっかり暗くなっていた。
またここには食べに来たいなあ。

さて、今日は懐かしい人達がジョニーエンジェル京都でライブをするって事で祇園方面へ。
車を駐めて歩いていると胆嚢ナシのこの身体、さっきのラーメンにもう反応している。
トイレ行きてえ・・・・・・
と、ここでふっと思い返すとそういえば京都グリースは「ウルトラリバース」やん。
なかなか会えない人達なのであいさつだけしていこう、と楽屋にお邪魔。
少しだけお話したあとトイレも借りて目的地のジョニーエンジェル京都へ。

本日は「2代目パームスプリングス」。元京都グリースのハウスバンドを担ったメンツ。
FAUN TIMEも同じ時期ぐらいからずっと京都グリースには出てるんですが
もちろんハウスバンドがお休みの時に出演するんで、メンバーとそれぞれ面識が出来たのは
つい最近の事だったりします。同じ店に出てるのにも関わらずw
しかしボーカルのデュークはたった1度、FAUN TIMEにトラに来てくれた事があって
それこそもう20年近く会ってなかったんですわね。
久しぶりの再会を楽しみにしてたんですが案の定、向こうは覚えてませんでした(笑)

他のメンバーも全員面識ありって事でたまにはキーボード、恩田君の手元でもじっくり見ようかとこちら側に陣取りました。
なるほどなるほど、左手はああやってアンサンブルを埋めてるんだなあと感心。
客席にいてもついついコーラスをしてしまうのは身体に染みついたナントカってやつですw

3回のステージを堪能した後はそのままお店で打ち上げ。
深夜まで色んな話を聞いたり笑ったりとても楽しい夜なのでした。

回想 ― メダル落としゲームの記憶

September 16 2017

朝から嫁さんが出かける、という事で本日はチビら2人と行動。
「どこへ行きたい?」と聞いてみると「カラオケ!」と即答w
まあ、朝から雨も降ってたしどっかインドア施設になるのは確定でしたけども。

なので近くのラウンドワンへ。
ここのカラオケはステージがあるのでチビらのお気に入り。

次々に新しい歌を歌って二度と同じ歌を歌わない弟に対して
何度も「これ」と決めた曲を歌いまくる姉。
性格の違いというのを感じながらも「暗くて怖い」と10分でカラオケボックスから出た日の事を思うと「なんとも楽になったな」という想いがよぎる。
ドリンクバーも2人で勝手に取りに行くし、いずれは曲も勝手に探して入れてくれるようになるんやろね。

なんやかんやと4時間以上は歌いまくった後、ゲームコーナーへ移動。
マリオカート(ドライブゲームタイプ)をやってみたい、というので
「君ら足届くんかいな」思ってたけど2人とも普通に届くようになってました。
どうせまともに運転も出来んだろ、とやらせてみるとなんと普通にレースとして成り立ってるがなw
ゴール寸前でバナナを投げつけて姉をスリップさせる弟。
かなり嬉しかったようですが、負けず嫌いの姉は納得出来ない様子w

そしていつものメダル落としゲームへ。

仲良くあれやこれやと言いながらも毎回これで楽しく遊んどります。
最近のメダル落としゲームはなんかめっさハデになってて、細かいルールはよくわからん。
自分らがやってたやつってなんかもう少しシンプルだったよな・・・と想い出を手繰る。

箕面温泉スパーガーデンとかでやってたな、と思ってこの後ろ姿を見ながらスマホ検索。
メダル落としゲームというのは「プッシャーゲーム」というのが正式名称らしく
それの元祖はシグマ社のNEW PENNY FALLSというのが日本で最初の機種だとか。

シグマ社のNew Penny Falls

そう!これ!!!これやよくやってたやつは!!

Youtubeで動画も発見。

全国で稼働している所はまだあるらしくてちょっと遊んでみたいなと思ったり。

形は変われど、このプッシャーゲームというのはルールが分かりやすくて良いですな。
それこそショッピングモールのゲームコーナーではじいちゃんばあちゃんが大量のコインを持ってずっと居座ってるのを見かけますし、老若男女問わず遊べるって事なんでしょうね。

1 / 52112345...102030...最後 »

« Aug 2017 September 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30