ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

操縦 ― Nintendo Switchの追加コントローラ問題をDual Shock3で解決する

July 06 2020

前回、Nintendo Switchを購入した事を書きましたが、さて次はコントローラ問題。
あのジョイコンってやつはどうも・・・・しっくりこない。
しかもそれなりの値段しますやんか。品薄やし。

しかし、お友達は遊びにきよるやろし、家族全員でプレイする時もあるやろし・・なあ。
なんぞもんかいね、と色々探してみるとやっぱりサードパーティー製のコントローラがある。

スイッチには前面にUSB端子があったので、だいぶ前に買ったロジクールのコントローラを挿してみた。

これは認識しませんでした。
要するになんぞコンバータ的なもんが必要なんやなと。

調べて見つけたのがこれ。

ほほう。PS3に対応してるとな。
という事は今、家にあるDualshock3をそのままスイッチに使えるんちゃうん、と。
とりあえず1つだけ買ってみました。

なんせもうプレステ1時代から「Dualshock握って30年」という重みがありますが故に手に馴染み過ぎてますしね。
パソコンに使用しているゲームパッドも実はPS2時代のDualshock2をコンバータで接続してますので(笑)

有線で一度認識させてしまうと、あとはケーブルを外してしまってOK。
驚いた事にモーションコントロールも振動にも対応しておりました。
これやと別に任天堂公式のプロコンをわざわざ買わんでもいいかもね。
その代わりにPS3本体とのペアリングは解消されてしまうので、PS3をプレイしたい時には再度有線で認識させないといけません。
この辺の手間と3つ以上の同時使用頻度を天秤にかけたとしても、充分納得であります。

なので、同じ物をもう一つ購入。
・・・・・・しかし、本体の幅があるのでスイッチの前面にはそのままでは挿せません。
短めのUSB延長コードも一緒に購入して問題解決したのでありました。

まだまだ現役で頑張ってくれるDualshock3です。
やっぱりゲームコントローラとしての完成度はめっちゃ高いと思うんですわ個人的に。

| Posted in ゲーム | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2020 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31