ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: ニュース

多様性 ― 大きな祈りを妨げる小さな志

昭和20年8月6日、朝8時15分。 広島上空に原子爆弾が炸裂したあの日以来、この時刻には1分間の黙祷が捧げられてきた。 大きな大きな祈り、二度と繰り返さないという決意と共に。 しかし、どうやら70年も経つとそんな儀式を何とも思わない人達が出てくるようで。 しかし、どうなんじゃろう…8時15分になっても太鼓を叩いて叫び続けて黙祷を捧げようともしない輩が本当に居たとはな…せめて1分間だけでも黙ってる事が出来んのか幼子でもやってたぞ、と思ったな#広島原爆の日 pic.twitter.com/FH1IpNVkXQ — 坂本龍馬 (@historical_per) August 5, 2017 原爆ドームの真ん前で「安倍を監獄へ」のノボリを立てて。 戦没関係のイベントで黙祷をせずにこんな小……(続きを読む)

言葉は万能ではない ― 今村復興相の失言~辞任を見て思う

ここ数日はこの話題で持ちきりな感じがしてるけども 個人的には「言葉の選び方を間違った」という感じがしているだけで その真意についてはあんまり何も思わないなあ、と。 もちろんこれは自らが被災者ではなく、どこかで他人事だと思ってるのかも知れませんが。 というより、これは野党の人達が政局の主導権取るために 被災地をダシに使っているんやなあ、って印象しか受けないんですわね。 なんでそっから首相の任命責任って話が重要になるんかなあ、と。 「そんな立場にいる人間のモラルとして」と言えば言うほど「どの口で」って思います。 「東日本大震災『東北で良かった』今村復興相が発言」。どうしようもない人物を大臣に任命し、「本人の責任」発言があっても大臣を続けさせてきた首相の責任は重い。「森友」疑惑での首相夫妻の疑惑に……(続きを読む)

終焉 ― さらば、たいこ弁当!自己破産申請で全店閉店へ

土曜日の深夜、ダブルキングカフェでのライブを終えての帰り道。 いつものように国道372号線を走っておりました。 もちろんライブ後って事でお腹が空いてます。 この曲がり角を抜けたらいつものたいこ弁当の灯りが見えてくる・・・あれ? 向かいのコンビニの灯りは見えるけどなぜにたいこ弁当の灯りが見えないのだ。 ズラリと立ち並ぶジュースの自動販売機の灯りも見えない。 24時間営業なのでこれはおかしいぞ。 イヤな予感がして車を駐車場に乗り入れる。 入口には貼り紙が。 オーマイガー!!!なんてこった!! 真っ暗なたいこ弁当高岡店の前で立ち尽くす深夜2時。 これで姫路の帰り道、国道372号線に深夜に開いてる飲食店は もはや「前線基地」と言っても過言では無い松屋亀岡店しかなくなってしまった。 神戸新聞NEXTの……(続きを読む)

泣き言は口にせず穴を掘って叫ぶのだ ― 清原逮捕

清原選手が逮捕されても「ああやっぱり?」という感想しか出なかった。 そもそも野球ってやった事もなければ興味もあまりない。 タイガースが勝てばなんとなくみんな嬉しそうなので自分も嬉しいレベルの お付き合いでしかないのが正直な所。 色んな記事が流れてきて読んでみるのだけども 火のない所に煙は立たないわけで、薬物使用疑惑自体はASKAが逮捕された頃から しょっちゅう報道されていたような気がする。 強面なのはテレビだけで私生活ではシャイ、だとか 離婚してからは実は寂しい暮らしを送っていたとか色々聞くけど そんなもん全て自分が蒔いた種が育っただけの話。 ここ最近はブログを始めたり、テレビに出たりもしてたみたいだけど 泣き言のオンパレードで正直見てられなかった。不快なのである。 寂しいツラい苦しい、割に……(続きを読む)

僕等が生きている世界は決して平和ではない

フランス、パリでのテロのニュース。 相変わらず報道しないとかなんとかと難癖をつけている人もいるけども テレビなんてスポンサーありきで動いてるんだという事が それだけネットに浸かっててわかんないものかなあ、とも思うんですが。 そして今では有料チャンネルでニュース専門番組がありますし そっちを見ればいいだけの話で。 ネット経由でいくらでもニュースは手に入るのに 「報道しない」というその事に目くじら立てて何になるんでしょうね。 報道したという事実だけで満足しちゃうような関心度と言われて仕方ない。 Facebookで始まったアイコンをフランス国旗にする試みも なんだか歪んだナショナリズムに荷担するみたいですごく違和感がある。 ああいう暴力を認めるわけじゃないし、むしろ憎んでいる。 死人の数だけが問題……(続きを読む)

イミダペプチドが疲労回復に効果なんだと ― 我が家の胸肉事情

なんとなくニュースを眺めていると目に付いたのがこれ。 「鶏むね肉」の疲労回復効果に注目、渡り鳥支える高濃度栄養素 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150906-00010000-yomidr-hlth 「鶏むね肉」が最近、疲労回復に効果があると注目されている。渡り鳥が何日も休むことなく飛び続けるのをヒントに、研究が行われてきた。渡り鳥の羽を動かすむね肉に、高濃度の「イミダペプチド」という栄養素があることがわかった。 「2週間以上、継続的にイミダペプチドを摂取すると、疲労感が改善されてきます」。実験の中心となった東京都目黒区の阿部医院院長で、東京内科医会副会長の清水恵一郎さんは説明する。 イミダペプチドは二つのアミノ酸(生命を支えている大切な栄養素)が結……(続きを読む)

 
1 / 1612345...10...最後 »

« Sep 2017 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31