ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 音楽

数十年ぶりに集う夜、を客席から眺めるの巻

前日、一緒にステージをやったダディ兄貴は某音楽専門学校の出身。 その専門学校の同級生の皆さんがイベントをやる、というので本日はお客さんとして参加しました。 場所は京都モダンタイムス。 ここのライブハウスの立ち上げ時は毎週の様に出演してましたが来るのも10年ぶりぐらいかなあ。 懐かしいな、と思いながらお店に入ると座るところもないぐらいの大盛況でした。 入ってみるとBOØWYコピバンのVo,徳さんがいてたり、Key、そして最近ではVoとしてのご活躍も素晴らしいPiroさんも。 1人で見るはずだったんですがわいわいと一緒にライブを見る事に。 それにしても20年以上ぶりに集まって演奏をする、という事実そのものが美しいというか尊い。 すでに亡くなってしまった友人もいたりする自分に置き換えてみると、きっ……(続きを読む)

10年以上ぶり、しかし初めての共演が叶った日

本日はダブルキングカフェでのライブでしたが、キーボーディストの都合がつかずにツインギターでという事になりました。 確か以前、姫路セントラルパークにみんなで行った時もこういう時がありましたので、快く了承。 しかも、ツインギターのお相手は井関[Daddy]謙治氏! 一つ年上の良きアニキとも言える方で、以前ツインギターでご一緒したのはボーカルスクール発表会のバックバンドでした。 あれはもう10年以上前ですかね。 ステージ上で並んで座って様々な曲を演奏していく際に、例えばボーカルの声量に合わせて微妙にボリュームコントロールをペダルで行ったりとか、並んで音を出すからこそ分かるステージ上での音量、音色などなどめちゃめちゃ勉強になったのでした。 FAUN TIMEにホーン・セクションが入って自分のプレイに……(続きを読む)

アコギ5度目 ― LISA&The Five Caratsライブ

今年1月に京都ケントスでステージをやって以来、ずいぶん間が開きましたが 「バンドアンサンブルの中でアコギをかき鳴らす」願望を形にしたバンドのライブがジョニーエンジェル京都でありました。 ライブの詳細はVo、LISA嬢のブログに写真とセットリストが掲載されています。 http://singer-lisa.com/livereport/2017/10/08/7483/ 京都ケントスが月曜定休日になった関係で新たに出演場所を探したり、ベーシストが脱退した等など様々な事情が重なりましたが、友人達の助けを借りてライブを開催する事が出来ました。 特に今回はそのメイン楽器であるアコギを友人に借りる(しかもステージで未使用)というある意味暴挙でしたが、快く貸してくれた友人に最大の感謝を! 今回ステージで使用……(続きを読む)

最も初期の電子楽器 ― クラヴィオリン(Clavioline)のお話

この間の土曜日、ひっさしぶりに同級生のキーボーディストTeru氏と姫路で一緒になり、その際これまた「最近めったに演奏する機会が減ったなあ」と話をしていたデル・シャノンの「悲しき街角」を演奏した。 この曲といえばやっぱりあの独特な音色のキーボードソロですが、「あれ?」と思う事がありましてね。 ヒットしたのが1961年。 ・・・・・・そんな時代にこんな音色出す電子楽器なんてあったんかいね、と。 テル氏に聞くと「なんて名前か忘れたけどちっこいおもちゃみたいな鍵盤でスピーカーに繋げて出すやつやねん」と。 ほほう、それは一体なんだ、という事で色々調べてみるとこの楽器、なんと1947年(終戦から2年後!!)に発表されたクラヴィオリン(クラヴィオライン)という楽器だそうで。 正式な輸入代理店がなかったまま……(続きを読む)

姫路ドライブ &ライブ― 廃墟と化していく「たいこ弁当」

本日はダブルキングカフェでのライブ。 一人ドライブがお楽しみとしてついてくるこの姫路ライブは毎月の楽しみ。 いつもなら帰り道にゆっくり国道372号線を走って帰るのだけれども、今回は月末、しかも翌日に娘の運動会を控えているというスケジュールの為に、帰り道を高速使用に切り替える。 なので、お昼1時半ぐらいにゆっくりと家を出て国道372号線を西に。 いつもなら真夜中で人の姿すら見たことがないこの道ですが、秋晴れの良い天気という事もありとても気分良くドライブが出来たのでした。 そして途中で通りかかるのが「たいこ弁当 高岡店」。 姫路からの帰り道に何度も立ち寄った想い出のお店ですが、今年入ってすぐに破産しちゃいまして。 終焉 ― さらば、たいこ弁当!自己破産申請で全店閉店へ 取り壊されもせずにただただ……(続きを読む)

弾き語り2度目 ― しかし自分に負けてしまうDay

8/31のBar UNCHAINで人生初めての「ギター弾き語り」を経験。 そして、今月もギター抱えてしゅんちゃん(ブログはこちら)のライブにお邪魔しました。 前回に引き続き、しゅんちゃんによるギター弾き語りを見た後でステージに参加という形でしたが、今回しゅんちゃんが弾き語りしたYEN TOWN BANDの「Swallowtail Butterfly~あいのうた~」に感動。 ああ、やっぱり良いボーカリストってのは何を歌ってもその人のカラーにしてしまうんだね。 エルビスがビートルズの「サムシング」を歌ってもしっかりエルビスになるように。 そんな後で「じゃあ次お願いします」と振られても!! 今回、手持ちの歌詞とコードを書きためたファイルを持って行ったんですが ちょっとカラーに合わぬ曲(&練習不足)……(続きを読む)

 
1 / 5612345...102030...最後 »

« Sep 2017 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31