ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 音楽

さらばGTシリーズ!LINE6 HELIX Floorを試奏してきました

愛用のエフェクトシステムはBOSS GT-8。 実はもうかれこれGT-8は3台目なんですわね。 海外の誰かが作ったエディタで中のパッチをMIDI経由で吸い出して、それを移植しつつ今に至るわけです。 あらゆる現場で、バンドで、培ってきた10何年分のパッチメモリーはもはや財産。 新しいGTは10、そして100と発売されているんだけどもパッチメモリーの互換性はないため、また1から作り直しになるってわけです。 だから今まで新しいエフェクトシステムに乗り換える事が出来ないままなんですが 本日、バンド仲間のエレアコを一緒に買いに行った際に、前から気になってたLINE6のフロアタイプのマルチエフェクター「HELIX Floor」を試奏させてもらいました。 (公式サイトはこちら) なんせLINE6が「予算や……(続きを読む)

実験 ― エレキ弾きがアコギを弾くことのメリットとは

本日はダブルキングカフェ姫路での演奏でした。 姫路でVo、JOJO君のバースデイイベントに参加するのは恐らく初めて、かな? もう10年以上ここのライブに参加してるからもしかしたらあったのかも知れませんが(笑) 100人近くのお客さんの前でとても楽しく演奏が出来ました。 屈指の雨男、といわれるJOJO君とワシなのでもちろん豪雨でした。 大変申し訳なく思っております(他人事 今回、ちょっとした発見がありました。 以前、エレキを手にしたのは6/3のディナーショーでのバックバンド演奏の時。 そこから22日間、実は一度もエレキを手にせずにアコギばっか弾いてまして。 なんせ、ギターケースからストラトを出すことなく本日まで来ました。 アコギは今の所、忙しくても10分だけでも手にして1小節ずつでもレパートリ……(続きを読む)

オベーションの修理が完了!260円のピエゾピックアップやいかに?

音が鳴らなくなってしまったOvation Cerebrity CS257の修理が完了しました。 前回までの顛末はこちら。 修理 ― オベーション分解開始。そして新たなDIY用具登場。 さて、結局ピエゾピックアップはどれにしたんやって話ですが・・・ 260円のものにしました(笑) そして、ブリッジはGRAPHTECHのPQ-9276-C0。 前回、ヤマハのアコギに使ったサドルの別の型番の製品。 ノギスできっちり長さと幅を計って一番近かったこれを購入しました。 サドルは早くに届いてたんですが、ピエゾがどうやら中国からの直送でして10日かかりました。 なんのマニュアルもなし!素晴らしい(笑) まずはオベーションのサドルの溝にハマるか、そしてジャックが刺さるかをチェック。 これはなんなくクリアしたの……(続きを読む)

修理 ― オベーション分解開始。そして新たなDIY用具登場。

前回のスタジオで「4・5弦だけ異様に出力が下がった」マイエレアコ。 Ovation Cerebrity CS257ですが、海外のフォーラムで同じような事例を発見。 http://ovationfanclub.com/megabbs/forums/thread-view.asp?tid=436 I have a Celebrity Deluxe CS257, 1993. model. And, in last few months, i have a problem with it. My 6.th string (E) has a very low output, and is a LOT quiter than the other strings. I don’t know w……(続きを読む)

破損 ― どうやらオベーションのピエゾPUを壊しちゃった模様

本日はまだ名もないユニットのスタジオ練習でした。 久々の再会以来、なんやかんやとこの3人でのスタジオも3回目。 夏過ぎぐらいにどっかで1ステージが出来れば、という目標を持ちながら 今までにやった事ない編成なので試行錯誤が続いております。 前回からヴォーカリストに「アコギ弾いてみん?」との提案を持ちかけた所、 まずはスタジオでのレンタルから開始。 2人でアコギを楽器屋に物色しにいったりと購入にものすごく前向きではあるものの 様々な事情(好みのカラーの在庫がなかった)などなどで今回もスタジオでのレンタル。 かったりー、めんどくせーという感じの彼ですが、バンドの事になると とっても真面目なので(笑) 今回はきっちりと弾きながら歌うという事にチャレンジ。 初回はウォッシュボードだけだった打楽器諸々担……(続きを読む)

実践 ― 音量をいじらずに右手のタッチでどこまでやれんのかオイ

本日はダブルキングカフェ姫路での演奏でした。 全く同じ誕生日のVo,あっこちゃんのバースデーステージなのですが ほぼ毎年セットで呼んでもらえてもろてありがたいです。 さて、今日はステージ前にちょっとした自分なりのテーマがありまして。 こないだ京都磔磔で見たグルーヴァーズの藤井さんのように 「音量をほぼいじらずに右手のタッチだけでどこまで出来るか」という事。 例えばいつもなら歪み系の音色の場合、バッキング用のパッチがあったら そのパッチのままで音量を調節しながらバッキングをして ソロが来たらブースト(音量と歪みの量を同時に)のスイッチを踏んでたんですが 本日はブーストさせたパッチのまま、手元のボリュームも最大にしておいて ピッキングの強弱だけで、どこまで出来るのかというチャレンジ。 実際にやっ……(続きを読む)

 
1 / 5312345...102030...最後 »

« Jun 2017 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31