ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

初めてのWindows 8製品版~やっぱりまだウザいMetro

March 15 2013

windows友人がWindows8搭載のノートPCを購入したという事で、我が家に「設定をお願い」と持ってきてくれました。

Windows 8はほぼ1年ほど前にRelease Preview版を触って以来で、製品版に触れるのは初めてです。

しかもセットアップからというのは、これから先に何かの役に立つであろうという事で快く引き受けることにしました。ウキウキ(死語)しながら電源オン。

まず最初にアカウントを作るんですけども、
ここから直接Microsoftアカウントに登録できるようですね。
恐らくSkydriveなどと関連付けを容易にするためなんでしょうけども
相変わらずMicrosoftは「説明不足」で、せめて何のために使うのかぐらい
ヘルプをポップアップで出せばいいのになあ・・・と思いながらアカウント登録。

もちろんこの時点でインターネット接続環境は必要ですけども
この画面の前に前もって接続を構築できるので、我が家のWi-Fi環境を選択。

アカウント作成して、さあWindows8とご対面だ、と思ってたら
「インストール出来ませんでした。もう一度やり直して下さい。」という感じの
エラーが出て、また最初からorz。

で、再度Microsoftアカウントの登録からかよ・・・・と思って同じ内容放り込んだら
「すでにこのアカウントでサインインしてますのでアカウント作れません」
あああああああ、お前電源オンぐらいさっとやらせろや!

なのでローカルアカウントをもう一つ作ってセットアップ再開。
デスクトップ見る前にアカウントが2つあるという気持ち悪い状況に。
まあ、後でユーザーアカウントを消せばいいか、と先に進める。

ようやくMetroインターフェイスとご対面。
友人は「???」ととまどい気味に見てますけども、
このノートPCはタッチパネル非対応機種なので、正直これは無駄。
ひと通りの説明をして、Metroアプリを一つずつたちあげていきましたが
「めんどくさいなー」と一言。
ええ、僕もそう思います(笑)
タッチパネルがなければ、マウスを横にすべらせるという
今までにあまりない動作を強いられるのでこれは慣れるか捨てるかしかないでしょう。

リリース前にいじった時に面白いなあ、と思った「ニュース」と「トラベル」ですが
初回起動の読み込みが遅すぎますなあこれは。
iPhone5持ちのこの友人は、さすがにこれが「遅い」というのを感じるようでした。
スマートフォンのレスポンス経験があれば、正直これはイラッとくる速度です。

Metroの説明をそこそこにデスクトップ画面に移動。
まずは一番やっかいな「スタートメニューがなくなった」という説明をしなければ。

右上にマウスカーソルを持っていった時に右側に出るサイドバーに
「設定」という項目があるので、そこをクリックした先に「電源」があります。

off

以前までWindows XPを使ってた友人は「なんやこれ!めんどくさっ!」と一言。
ええ、僕もそう思います(笑)

とりあえずスタートメニューがなくなったって事は
「プログラム」も「コントロールパネル」も今までの使い勝手とはまるで変わるという事。
「コントロールパネル」はデスクトップにアイコンとして置いて
「プログラム」は以下のサイトで見つけた方法でMetroとデスクトップに置きました。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20121024/1044857/?P=5&rt=nocnt

これでかなり7以前の使い勝手になったかな、と思って本日は終了。
残りは友人の家に行った時に、いろいろな物の移行をする事にしました。

セットアップしてる間、友人はうちの娘とままごと遊びをしてくれました(笑)
この友人は昔に僕、そして嫁さんと一緒にバンドをやってたベーシストなので
演奏してる映像を何度も見てるせいか、娘は全然人見知りする事もなく
おもちゃのキャベツやぶどうを振舞っておりました(笑)

久しぶりの訪問者に我が家もかなり片付きましたし
僕もWindows8を触れたので一石二鳥のいい日なのでした。

友人が帰った後に
「うーん、やっぱりMetro無効にしてスタートメニューを復活できんかなあ・・・」と
いろいろ探しまわってみた所、やはりというかフリーツールが出てるようです。

Windows 8をWindows 7と同じように使う方法
http://reinobasyo.livedoor.biz/archives/51913231.html

このClassic ShellというアプリはWindows8にスタートメニューを追加し
そして起動時のMetroスクリーンをスキップする設定が出来るスグレモノ。

よっしゃ。もし「どないかして」と言われたらこいつを試して見ようかな。

Windows8はフォルダのリボンUI、そしてISOマウントが
自分にとってはツボな機能なのですけども、それだけでは乗り換えるのは
ちょいとばかり弱いかなあ(笑)

僕はもうしばらく7と一緒に暮らす事にしましょうかね。
まだ乗り換えて1年も経ってないですしw

| Posted in PC関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jun 2017 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31