さて、Windows 7 Proにしてからそろそろ半年が過ぎようとしています。
あの時にSSDを導入したのですけれども、サイズは64GBの物でした。
さすがにこの容量だと、データなども一緒にSSDに放り込んでおくと
あっという間に食いつぶしてしまうので、ドキュメントなどのデータは
Dドライブに設定したHDDに移動させてあります。
アプリケーションのみをSSDにインストールして使う方法ですね。

貧乏性とも言えるのでしょうけども、空き容量が10GBを切ったぐらいで
「ああっ!もう残り10GBしかない!」って焦りだしてしまうんですよねえ(笑)
最初に買ったWindows PCなんて総容量が8GBしかなかったというのに。

なもんで、マメに要らないファイルをCC Cleanerや目視で捨ててはいるのですけども
Windowsの困った所は「フォルダサイズがすぐに確認できない事」なんですな。
フォルダを右クリックしてプロパティを見ればサイズはわかるんですけども
ズラッとフォルダが並んだディレクトリで、「サイズの大きい」順に並び替えなどは
どうも出来ないようで、「いったいどいつがオレのSSDを食いつぶしてるんだ!」って
時には一つ一つ確認していくしかないのが辛い所。

なんぞいいフリーソフトでもないかいね、と探してみれば
「Folder Size」という、そのままやないか、というソフトがありました。

[browsershot url=”http://www.forest.impress.co.jp/library/software/foldersize/” width=”530″]

こいつをインストールすると、フォルダサイズが表示されるようになるし
サイズの大きい順に並び替えも簡単にできるので、一気に整理が楽になります。

しかし、なんでこの機能が標準装備じゃないんだろうなあ・・・