ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

勢い余ってAmazonで誤発注・・ジュニアシート編Vol.2

May 07 2013

先日、間違ってAmazonでポチってしまったジュニアシート
Amazonに返品処理をして、ドキドキしながら結果を待っていたんですけども
めでたく100%返金されることが決まりました!

いやあよかったよかった。
Amazonさんほんまおおきにです。

なわけでさっそく再発注。
今度はちゃんとtakata312-i fix juniorの方を選びました。
ポチる前にしつこいぐらい確認してしまいましたが(笑)

カラバリは2種類しかないので娘に直接画面を見て選んでもらいました。
どうやら青の方がお気に入りのようだったのでそいつを発注。

本当はRÖMER(レーマー)のKIDFIXと最後まで悩んだのですけども
サイズがタカタの方が小ぶり(横幅が全然違う)だったのと、
輸入のめんどくささよりもAmazonプライムの手軽さを取ってしまいました(笑)

翌日に届いたのでさっそく車に装着してみました。

2列目のみISOFIX対応のわがカローラスパシオ。
こんな感じのバーがシートの後ろに2本あります。

DSC01001

このバーをシートの奥にカチャリと押し込んでやるだけでOKという手軽さ。
ちゃんと装着できたのかは、赤のインジケータが緑に変わることでお知らせしてくれます。

DSC01004

この状態でもう装着完了!
シートベルトひっぱりまわして、体重かけて固定・・・とか嘘のようですw

DSC01005

あと、タカタのジュニアシートは「パタン」と折りたためるのがいいですね。
KIDFIXは写真を見るだけでも場所を食いそうですし。

肝心の娘ですが、大喜びで座っておりました。
シートベルトをしてみるのが楽しみだったらしくはしゃぎまくってました。

これでようやく4人で「法を順守して」ドライブが出来るってもんです。

| Posted in 育児 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Aug 2017 September 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30