ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

長男が5歳になりました

November 19 2017

なんやかんやと5年という節目があっという間にやってきました。
我が家のボンもなんと5歳。
お母さんがいないとなんも出来なかった頃に比べて、最近は僕と2人でお出かけも可能になったしなんとも手がかからなくなりました。
しかし、突発的に頑固な部分を見せるのはある意味、親譲りなのかもしれません(笑)

お姉ちゃんの影響かプリキュア大好きでエンディングダンスを完コピしては踊りまくる、という毎日。
男の子のオモチャなんぞ見向きもせずプリキュアの変身グッズを今年も欲しがっておりましたが、秋に入ったぐらいから「仮面ライダービルド」や「キュウレンジャー」も見始めたおかげか、プレゼント要望も変わってきまして。

今回、息子が欲しがったのは仮面ライダービルドの変身ベルトである「ビルドドライバー」。
フルボトルと呼ばれる別売りパーツの多さに、親としては目がくらむ想いですがまあこれも昨今のバンダイのビジネスのやり方なんでしょうな(笑)
もちろん子供用のサイズにモディファイされてます。自分は腰回りが全く届きませんでした(笑)

自分も仮面ライダーXのベルトを持ってた記憶があるので、ライダーベルトは2代に渡って所時という事に。
ま、憧れてたヒーローに近づいたかどうかは現在の自分を見てため息つくしかないんですが(笑)

そういえば、仮面ライダーXのベルトには引き抜いて伸縮する「ライドル」というパーツがありまして。
それを紛失したか壊したかどちらかだったと思うんですが、親父は何を思ったかその代わりに「ラジオのアンテナ」をそこに突っ込んで手渡してくれた事も思い出しました。
なんという安易な(笑)

でもきっと、物の質とかそういうのは大人の目線であって子供としては「買ってもらった」という事実そのものが嬉しかったりするのかも知れませんね。
自分にしてもそんなラジオのアンテナで補修、というそんなどうでも良いことを40年以上経ってから思い出したりしますし、同じようにそんな事を息子も思い出したりするのかな。

とりあえず、このビルドドライバー。スピーカーがちっさいので音がキンキンしてウルサいです(笑)
せめて音量をどっかで下げれたらいいなあ、とも思うのだけどそれは大人のいらん知恵ですかね。

息子にとっては「ベストマッチ」な今年のバースデイプレゼントだったようです。
これから急に男の子らしくなっていくのかなあ。

まさかと思ったけど大人のためのライダーベルトがあった

「仮面ライダー」のベルト、って事を思いだして検索すると・・・・なんと今でも売ってました。
しかも「コンプリートセレクション」という大人向けのラインナップで(笑)

この仮面ライダー新1号のベルトは定価30000円。本革&ダイキャストで出来ているとか。
公式サイトはこちら。
http://www.b-boys.jp/csm/

今でも派生製品が続々と出てるってのはすごいなあ・・・・・

うわあ、とんでもねえ値段ww
もちろん買おうとは思わないけども、よく出来てるなあと思います。

| Posted in 育児 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Nov 2017 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31