ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

水槽 ― ショートヘアグラスで前景草3度目のトライ

January 21 2020

仕事は夜からだったので朝まで起きて、そこから寝ようという予定でしたが見事に子供らと寝てしまいまして起きたら3時。
あー、こりゃこっからは寝れませんって事でそのまま朝までお仕事。

具たっぷりの味噌汁を作ったものの、サツマイモのアクのせいでめっさ薬臭い味に。
そーかー、アク抜きしたらんとあかんのやな・・・

本来はみんなを送り出してから寝る予定でしたが、すっかり睡眠サイクルがおかしくなってるので、頼まれてた買い物にさっさと出かける事にする。

やってきたのはEXPOCITY。アクアリウムやハムスター関連はここのペットショップが最も豊富だからである。
開店直後のEXPOCITYはガラガラやし、一人で来てるしとせっかくなので一度全ての店を見て回る事に。
最近、急務となっている「娘の子供服についての調査」も兼ねて・・・

あちこちから聞いていたLOVETOXIC(通称:ラブトキ)なんぞにも入店してみたり。
なんせ今まで縁がないもんでようわからんのですが、確かにここのアイテムはうちの娘は好きそうな予感。

自分は服には無頓着、という自覚はあるのでそれを意識しながら自分のんも色々見て回るもどうもピンとこん。
というより、きっと興味がないんだろうなという事を再確認した気が。
その代わり、楽器屋と電気屋には長期滞在しちまいます。興味アリアリなので。

小一時間ばかり歩き回ってペットショップへ。
今日、頼まれてたのはハムスター関連の品物なんですが、もちろんアクアリウムコーナーにも顔を出す。
ヤマトヌマエビが5匹から3匹に減ってしまってたから2匹追加するのとオトシンクルスを1匹追加。

そこで、水草のコーナーでふと足を止める。
・・・・・前景草。
今まで2度トライしたものの、コリドラスにすぐさま引っこ抜かれて全滅したという経緯。

細菌 ― まだまだ堕ちていくアクアリウムの沼の前景草とは?

しかし、あの頃と現在の違いは「Co2添加」によってアヌビアスナナ以外の水草を1つ育てたという実績がある。
要するに過去の失敗は「水草自体が短すぎた」というのが原因やったので、今回は・・・

ショートヘアグラスというすこし長めの水草を購入してみました。
たとえ底が砂利だとしても、深く植えてしまえばさすがにコリドラスがホジホジしたぐらいでは抜けへんやろと。

と、こんな感じで植えてみました。
今までは植えた数分後にはコリドラスによってほじくり返されてしまってましたが、今回は大丈夫。

いずれは・・・・

こんな感じになるはずやねん。きっと。

そういえば、昨夜まで確認出来ていたグッピーオス2匹がいつの間にか1匹になっていた。
水槽を飛びだして干物になってんちゃうか、と周りを探しましたが見つからず。
水槽内も念入りに捜索しましたが、死骸は見つかりませんでした。

たまーにこういう事あるんよなあ・・・・

| Posted in 魚飼育 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jan 2020 February 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29