ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

エジソンのお箸に感動した日。

January 28 2013

たまにはマクドナルドに行きますか、と家族で出かけた昼下がり。
相変わらず食べてる時は「なんじゃこれ、うまくねえなあ」という
わけのわからない感情が渦巻いてくるわけですが、それプラス
「60秒で提供できたから言うてそれがどないやねん」という気持ちもプラスされ
二度と行くもんか、と誓いつつも2/1からの「Big America」に心が動いたり。

まあ、そんな昼飯を終えて隣接するトイザラスをうろうろして見つけたのが
この「エジソンのお箸」というもの。

2013-01-28 15.20.40

お箸の持ち方を矯正、というか学ぶためのグッズです。
それにしても色んな物があるんだなあ、と本当に感心します。

僕自身、実はお箸の持ち方は俗に言う「交差箸」ってやつで、
あんま見た目よろしくないのです。
なんせ「おばあちゃんすらサジを投げた」という折り紙付きの悪さw
個人的には「ハハハハ!鉛筆ばっか握って勉強してるからお箸もこんな風に!」と
言い訳をしていたのをよーく覚えております(笑)

しかし、今は二人のチビさん達に見られる立場。
そんな言い訳を伝承するわけにはいきません・・・・・

娘の為に買ったこの「エジソンのお箸」ですけども、大人用のもあるようです。

これを使って自分も矯正しようかなあ・・・・と考え中です。
というか、やっぱりお箸の持ち方がマズイってのはよくないですわね。

ちなみに今回買ったやつは親指にリングが付いていないタイプなので
2歳半の娘には若干早かった様子。
変なキャラクターが付いていないシンプルなのを探して、これを購入したのですが
親指のリングがないとやっぱり最初は難しいみたいですね。
親指リングを取り外してフックと付け替えれるタイプもあるので、
子供さんに最初に買うのはこっちの方が便利だと思います。

それにしても育児グッズってのは本当におもしろい!
「へー!」とか「ほー!」とか感心ばっかりしている気がしますよ(笑)

| Posted in 育児 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Oct 2017 November 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30