世の中はクリスマス一色。
1年で最も好きなシーズンであります。
クリスマスソングも名曲ばかりで、常にBGMはクリスマスソングが流れているこの時期。

御堂筋もこんな感じでライトアップされております。

さて、そろそろ子供達から「サンタさんへのプレゼント要望」の話題がチラホラと出始めます。
小学2年の長男は「DX日輪刀!」とおめえ、まだそんなん欲しいんやなと(笑)

鬼滅の刃 DX日輪刀

鬼滅の刃 DX日輪刀

¥1,480(as of 06/16 08:46)
Amazon product information

いつかの「フラワーエコーワンド」が頭に浮かぶ。
あれは4歳時だっけか。1週間も持たずに放り出されてた記憶が残る。

長男が4歳になりました

昨年まではずっと仮面ライダーのベルトだったのに、今年はNintendo Switchも増えたせいでゲームソフトかなと思ってました。
しかし、やはりまだこういうおもちゃが欲しいようで。

ちなみに自分は「鬼滅の刃」はアニメは一切見た事がなく、漫画で読み切っただけであります。
最終巻のエピローグ、あれはアカン。泣いたわ。
なので、このおもちゃが「形の名前が音声で出る」って言われても全くピンと来ません。

小学4年の長女はすでに昨年からおもちゃなどは欲しがらず、服とかおしゃれ方面へ。
しかし今回は「自分だけの音楽再生プレーヤーが欲しい」と。

我が家の方針としてはスマートフォンはせめて中学になってからだろう、という事にしています。
なのでここでiPod Touchなどを持たせるときっとゲームやYoutube三昧になりそうな気が。

音楽再生プレーヤーのみの機能、そしてBluetooth対応さえしておいてくれればスピーカー増設もいける。
あとはSDカードさえ挿せれば長い事使えるんちゃうかな、と。

で、色々探してみたんですが、もはや国内メーカーはWalkmanのみで後はみんな撤退してる感が。
あってもハイレゾ機の高級機しかなかったりする。
海外メーカーの物だとそれこそ3000円ぐらいのやつがいっぱいありますが、日本語表示が汚かったりそもそも「フォルダ」が「フオルダ」になってるみたいな商品が多すぎる。
そういう物をプレゼントとしてもらったとしても、果たして愛着わくかいねえ・・・・

となれば、もうSONYのウォークマンしか選択肢はなくなってくる。
しかし、DX日輪刀とは予算がかけ離れすぎてて不平等感も出てくるしなあ(笑)

そこで選択肢に出てくるのが型落ち機。
別にここは最新の物でなくても、機能として最低限を満たしていれば問題ないという判断。
・・・・・親はまだDock接続でiPod Classic使ってますしね(笑)
4年前の機種であるNW-A35あたりが良いかなあと。

思い返せば自分がラジオにかじりつき始めたのは小学3年の頃。
FMのベストテン番組を一生懸命モノラルラジカセでカセットテープに録音してたもんさ。
そのノイズだらけのコレクションは自分に取っては一番の宝物だった。
ノイズの位置までも曲の一部になるぐらい思い出として残っている。
そして、その冬。ラジオから流れるニュースでジョン・レノンが射殺された事を知る。
まだそれが誰かは知らないまま、流れてくる「スターティング・オーバー」を「良い曲だなあ」と思っていたあの頃。

気付けばもう娘がその年齢になっているのに驚きだ。
彼女はその再生デバイスでどんな曲を聴き、どんな風景や匂いと共にそれを思い出として焼き付けていくのだろう。
NW-A35にはFMラジオ機能も付いている。
ほとんどがデジタル化された現代において、音源にノイズはきっと乗らないと思うけど
やろうとしているのは同じ事ってのに少しだけ血って物を感じたのでした。