ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

子どもたちの食生活について

March 26 2013

この間、長男(生後4ヶ月)が集団検診に行って判明した事が
「体重増加が標準より下回っている」という事実。

最近、長男は夜泣きがひどくてあまり眠っていない様子だったので
「もしかしたら、食べる(飲む)量が足りてないのかな・・・?」

長女(2歳半)は完全に母乳だけで育て、体重もずっと標準で来たので
まさかこんな事になってるとは思いもしませんでした。

と、そこで初めての粉ミルクを導入。
母乳と併用して飲ませてみると、これがまたチュドンチュドンと音を立ててよく飲む(笑)
そしてゴキゲンで眠り、夜泣きもかなり減ったという結果になったのでした。
まさかお腹をすかせていた、とは・・・・
この4ヶ月間、父ちゃんと母ちゃんが悪かった。本当に申し訳ない・・・

その長女は本日、初めて魚の刺身を自分から食べました。
長女は肉がけっこう苦手で、ハンバーグならなんとか食べるんですけども
そぼろにしたら全く食べないなど、なかなか難しい日々が続いてまして。。

幸い、納豆や豆腐は大好きなのでタンパク質不足になる事はないのですが
やっぱりなんでも食べれるようになって欲しいが故、試行錯誤の日々。

それが今日、大人用に買ったお刺身を見て「私も食べてみる」と。
小さく切ってあげて少し醤油をつけてあげると、バクバクと食べました(笑)

自分も胆嚢摘出以来、肉よりも魚を好むようになってきたので
今日のこの出来事をきっかけに魚料理を増やしていこうかな、と考えています。

それにしても粉ミルクってけっこうな値段するんですねえ。
よくドラマや小説などで「ミルク代を稼がないと」みたいなセリフを見ますけども
あれの本当の意味がわかった気がしました(笑)

| Posted in 育児 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31