ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

可愛い子には旅をさせろ、と申しますが

June 04 2013

無事に退院をした長男、そして嫁さんが帰ってきたのですけれども
広島の嫁さんの実家に行った娘はまだ帰ってきておりません。

自分の意志で「ばーちゃんとこに行く!」と行ったわけですけれども
さすがにまだ3歳に満たない子供なので、寂しい想いしてんちゃうかなあとか
色々と心配なわけですけれども、LINEで届く写真や動画を見る限り
まるで野生児の様にキャッキャと暴れまわっている様子です(笑)

娘愛用のiPod TouchにSkypeをインストールして
「寂しくなったらここ押すんやで」と教えておいたのにも関わらず
一度もコールが鳴る事はなく、それどころかこっちからコールしても一度も出ません(笑)
子供の順応性というものは我々大人が考える以上のものがあるんでしょう。
不在着信のSkypeを前にしてため息ついてるのは親父一人、という
まあなんとも不恰好な日常が続いておるわけです。

ことわざという物には相反するものが用意されている、と言います。
「三度目の正直」に対する「二度あることは三度ある」みたいなもので
「可愛い子には旅をさせろ」に対して、思いつくのは
「親はなくとも子は育つ」ということわざですな。(同じようなもんか・・)

田舎での記憶、というのは大きくなっても覚えている事も多いので
彼女にとってそれが今回の小旅行であればいいな、と前向きに考えています。
従兄弟やひいばあちゃんなどにも初めて会って、とても楽しそうだったらしいですし
7日に大阪に帰ってきた時に色んな話を聞いてあげようっと。

| Posted in 育児 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jun 2017 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31