ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

数年ぶりのダーツ ― 雨の週末、またもやラウンドワンに

October 21 2017

朝、布団で眠っている所をフライング・ボディ・プレスで起こされる。
「起きてー!!」と7歳と4歳のルチャ・リブレの小さなタッグチームは朝から元気だ。

頭の中で「スカイ・ハイ」が流れてる錯覚と共に眠い目をこすりつつ時計を見ると朝8時。
3時間も寝てねえ・・・・
外は今日も雨。ああ、今日も公園とかで遊べない。出費がかさむ週末って事だw

とりあえず朝ご飯を流し込んで「どこに行きたいん」と聞いてみると
まずは最近ハマっている「仮面ライダーバトル ガンバライジング」というカードゲームがやりたい、と。
これが設置してあるショッピングモールが開店するのを待って移動。
屋上ではイベントとして「ふれあい動物園」が開催されてたけども豪雨の中、人はほぼいない。

「仮面ライダーバトル ガンバライジング」の公式サイトはこちら。
http://www.ganbarizing.com/

最近、この手のカードが毎回出てきてそれを使うゲームが流行っておりますね。
自分からしたら「何がおもろいんやろ」と思ってみてるんですが、たまにおじさんが大量のカードをファイルから出しながらプレイしているのを見かけます。
さすが仮面ライダー。初回放送が1971年だけの事はあるコンテンツですな。
・・・・・・自分は仮面ライダースーパー1が最後であとは全然知らんのですけども。

「ゲームは各種、1回だけやで」というハウスルールを設定している為にここからはこれで移動。
雨の中、行けるとこと言えばまたもやラウンドワンしかない、って事で・・・・

マリオカートをプレイする姉弟コンビ。
まともに運転もできねーだろ、と思っていた前回よりもさらにレースになっとる。
アイテムもきっちりゴール前まで待ってぶつけるあたり、「すげえな」と思いながらも眺めてます。
今回は僅差で姉が勝利。これが兄ならリアルバトルに発展するんでしょうが弟は耐えてました。

その後は大量にコインを預けてあるので例の「コイン落とし」で1時間半ぐらい遊んではりました。
その間、競馬ゲームで預けてるコインを増やそうとするダメ親父。
・・・・・まあまあ増やせましたけどもね(笑)

昼飯がこのまま外食、ってなるのをなんとか避ける為に家に一旦戻ろうとする。
「あれってなーに?」とチビ達が指をさした先にあったのは「DARTS LIVE」。
いわゆる電子ダーツ機。

「ああ、あれは大人にならんとでけへんって。投げても届かんのやし」
じゃあ、大人がやってみせて(7歳娘。原文ママ)」
「お、おう」

娘が生まれるまでは家に「Arachnid CricketPro800」が自宅に設置してあって、それなりに一生懸命やってたダーツも「尖ったもん投げるのはやっぱ危なかろう」と撤去して押し入れに眠ったままだ。

なので、ダーツを投げるのはヘタすると7年ぶり?ぐらいになるのだけれども、まだ501でもラウンドオーバーする事なく投げる事が出来たのは幸いでした。
もちろんチビらは投げてみても全く届かなかったので、こうして写真撮影班に。

30分で切り上げて帰ろうとすると「あれはなに?」と指さしたのはビリヤード。
「アカンアカンw あれこそ全く無理やて。」
「じゃあ大人が(以下」
「さ、帰るぞー」

もうラウンドワンは年間パスかなんか発行してくれませんかね。。
帰って昼飯を食べてからは、自分は夜からスタジオでリハがあったために昼寝。
スタジオの後、楽しみにしていた流星群は雨雲に阻まれて全く見えませんでした。
明日は雨が止んでくれりゃいいのだけれど。

| Posted in 日々雑記, 育児 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jun 2018 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31