ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Mac mini G4を1000ドルで売ってくれ、というスパム

September 28 2014

机の上に鎮座していた確認環境用のMac mini G4。
もう長らく起動すらしていないし、まともに動くのかどうかもわからなかったけど
興味本位で電源を入れたらあの「バーン」というサウンドと共に無事起動。

2014-09-25-14.10.13

OSも10.4なので、もはや今では確認環境としても役には立たない。
どのブラウザも全て弾かれてしまうので、もうこいつは要らないだろうなと
フォーマットしてOSを再インストール。
そしてヤフオクに出品。

まあ、数千円にはなるだろ、とあまり期待もしていなかったのだが
質問欄に新規IDから英語の質問が書き込まれた。

「やあ僕は○○。僕のクライアントがこの機種を欲しがっててさ。
もしよかったら送料込みで1000$で買うから直接メールくれよ。」みたいな内容。

正直、自分はWindowsの人なのでMacの事はよくわからない。
狂信的な人がいる、というのは知っているけども、
もしかしたら過去機種を集めている奇特な人がいるのかもしれん。
1000ドルといえばこのMacを買った時の3倍以上の値段なので、
そりゃ心動いてしまいますやん、こんなの。

しかし、よくよく調べてみるとこいつは有名なスパムらしく
まともに相手しても仕方がない類のものらしい。

ま、そんなうまい話はありませんわな。

このMac、結局3900円で落札されました。
うたかたの夢、そして現実。
人生なんてそんなものだよベイベー。

今までありがとうMac mini。嫁ぎ先でも達者で暮らせ。

| Posted in PC関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Nov 2017 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31