ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

無線ルータを買い換えました

December 21 2012

今度、自宅のネット環境が光プレミアムから「隼」というのに変わるにあたって
無線ルータを買い換えました。
NECのWR8370Nという機種です。

そこそこのスペックのブロードバンドルータが今では5000円を切る価格で
手に入るっていうのもいい時代になったなあ、と。

ちょいと前まではルータって10000円超えるもんやっていう固定観念があったものですから、最初この値段を見た時に「え!なんか評価が低くて投げ売りされてるんでは・・」とも思いましたけども、そんな心配は杞憂だったみたいで、設定もすごく簡単でした。「かんたん設定」というものの出来の良さに正直感動です。

ルータの設定ってほんとある程度の知識がなければ、どうしようもなかったんですけども回線は自動認識してくれるわ、ほんといたれりつくせりになってるんですねえ。

回線工事自体は明日の夕方なので、今の段階では「無線ルータが変わった」ってだけの話なんですけども、とても楽しみです。

とはいえ、最近のレンタルモデムはほとんどルータ機能を搭載してるので
今回のルータもアクセスポイントのみの使用になるんですけどね。
そういやHUBも買い換えないとだめですな・・・・

さてと、ここで今まで頑張って稼働してくれてたルータをご紹介。
DSC00145

バッファローのWHR2-G54です。
ざっと調べてみたら発売は2003年という事で、10年近くも無事故で
我が家のネット環境を支えてくれていたって事になりますな。

ここでスペックが確認できます
けども、まあ今見たらなんと貧弱なw

定価はなんと18800円!
無線LANもIEEE802.11g/IEEE802.11bのみですしね。
この機種は当時の仕事場では抜群の安定度を誇っていた機種で
それを見てこいつを購入したのを覚えています。
その期待にばっちりと応えてくれて、今まで一度も故障はありませんでした。

白いボディが若干ヤニーイエローになっているのも、この10年近くの闘いの歴史ですw
本当にお疲れ様でした。

明日が楽しみだなあ。

| Posted in PC関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31