ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Contributeがわけのわからないエラーを吐いた。

August 07 2011

契約しているサーバーが貧弱、しかし自分で更新したいの、とか
Wordぐらいなら使った事ありますぜ、的な場合、
いつも助けてもらっているAdobe Contribute。
http://www.adobe.com/jp/products/contribute.html

サーバ契約新しくしてなんぞCMS環境を構築したい所だけども
場合によっちゃそういうわけにもいかない時もある。
なもんでこのContributeを使っている所から緊急電話が。

エラーのため次のトランスレータがロードされませんでした。
PayPal Trans.htm:には無効な設定情報が含まれています。

というエラーを吐いて、それが何度も出てきてウザイとの事。
環境はWindows Vista&Contribute CS3。

なんじゃそのPayPal Trans.htmとは。
そんなファイル、サーバ上にねーよと思ってクライアントの所に出かけてみました。

なるほど。Contributeを起動した瞬間にこのエラーが出てきてます。
しかし無理矢理「OK」をクリックしてこのダイアログを押さえ込んで、更新作業はできる様子。
でもそれをクライアントに要求するわけにはいきませんわね。

とりあえずそのPC自体、管理者権限のまんま複数のスタッフが触ってるから
わっけのわからぬもんがインスコされてる上に、セキュリティソフトも入っておらず。
もしかしたらなんぞのスパイウェアかなんかかな?と思って
Microsoft Essencialをインストールしてスキャン→しかし該当なし。

んでは次に、という事で
Windows Vistaに新たなユーザーを作って、そちら側で起動するとこのエラーは消えました。
ちょうどいいのでこのままこのユーザーを管理者権限なしにして
スタッフになにも追加させないように変更。

以上の事から、Document and Settingsにある設定ファイルか何かが破損したんだろうなあと
思って家に帰ってから検索してみたら、全く同環境の事例を英語フォーラムで発見。

Contribute missing Paypal translator (http://forums.adobe.com/thread/250998

これによると

1 - Open windows explorer or My Computer
2 - Check hidden files and folders are visible (Tools > View tab > Show hidden files and folders)
3 - navigate to C:\Documents and Settings\\AppData\Local\Adobe\Contribute CS3\
(where  = user's folder)
4 - rename the Configuration file to something like ConfigurationBak
5 - open contribute and check if the error has disappeared. 

だそうで、やはり設定ファイルの破損が原因っぽいですね。

同様の事例でお困りの人は、設定ファイルをリネームして再起動って事で。

| Posted in Web関連, ツール | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Oct 2017 November 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30