ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

見事に肘部管症候群でした。

August 03 2011

先日のエントリーで手がしびれていると書きました。
早めに対処した方がいいなあ、と思って
近場の大きな病院で整形外科に診てもらったところ

見事に肘部管症候群でした。

首と肘のレントゲンを撮ってもらったところ
変形とかはしておらず、それこそキレイな骨組みだそうで。
原因とかは何も聞かれなかったんだけども
まずは一ヶ月、お薬を飲んで様子を見て、あかんかったら手術だそうです。
(肘の部分にメス入れて、神経の通り道を変えるんだって)

今回、飲むことになったメチコバールの詳細はこちら。
ビタミンB12かあ。サプリメントのB群だけ食っても代用品になんのかな?

何とも気が長い治療ですが、こればっかりはどうしようもない。
じっくりと向き合っていくしかなさそうです。

それにしても、大きい病院は紹介状がなければ
初診料とは別に3150円取られるんですねえ。
そうやって小さい病院を守ってるんだろうか?

いやはや、もう若くないって事なのかなw
頭の中身は高校2年からそんなに変わってない気がするんですが(笑)

| Posted in 日々雑記 | Comments (2)

2 Comments

  1. Shimayan
    Posted 2011年8月5日 at 9:26 AM |

    こちらでははじめましてw
    なんかお仲間状態ですね。
    ワシは手根幹症候群で現在注射と投薬治療中で経過次第では手術です。
    薬、頑張りましょw

  2. Gaku@管理人
    Posted 2011年8月7日 at 3:45 AM |

    >Shimayan
    おいっす!
    手根幹症候群って親指~中指だっけ?
    職業柄それもきついなあ・・・

    そもそもこれなにが原因でなったのかがわからへんのよ。
    最近起きたら左肩を下にしてる事が増えてんけど
    もしかしたらそのせいなのかもしれんなあ。

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« May 2017 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30