ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

終焉 ― さらばIntelliMouse Explorer 4.0

May 02 2017

この間ノートパソコンのマウスをELECOMのBluetoothに替えた、という話を書きましたが
それとほぼ同時ぐらいにメインマシンのマウスの左クリックが怪しくなってきました。
クリックしても反応がおっそいんですよね。

このマウスはMicrosoftのIntellipoint Explorer 4.0。
5ボタンマウスを初めて導入した時の物です。
ヘタすればもう10年以上は使ってるんじゃないかなあ。

一度同じように故障した事があってダメ元でMicrosoftに電話した事ありました。
が、サポートとしてマウスの修理、というのはやってなくて
「では新しいの送りますね(^^)古いの?破棄してください。」と即座に送ってくれました。
これ、もし自分がマウス持ってなかったりしたらどうすんだろう・・・
なので、こいつは2台目って事になるのかな。
あの男前というか、豪気な感じは当時とても驚いたのだけど(笑)

どうせならノートの方と同じヤツにしとこうとEX-G(赤)の有線タイプを購入。
なぜ有線なのか、というのはWindowsが吹っ飛んだ時のセーフモードの為です。
最近のマザーボードだと無線とかでも認識してくれそうではあるんですが
いかんせんメインマシンもそれなりに古いものなので、ね。

右側面の汚れがそれなりに年月を物語っておりますね。
今でももしかしたらサポートに電話したら代わりの物を送ってくれるのかもですが
同じヤツはあちこち検索してもバルク品ですら品切れ。
それならば、ノート用に買ったELECOMになれてしまう方が良いと判断したのです。

さすがに10年近く使ってきたマウスだけに、今は違和感がすごくありますけども
これも時間がいずれ解決してくれるでしょう。

毎日触る仕事道具はストレスを究極までに無くしておく方がやっぱいいですしね。

マイクロソフトの現在のマウスのラインナップの中には有線の5ボタンはありません。
https://www.microsoft.com/accessories/ja-jp/mice

という事は今回のチョイスは正解、って事になるのかな。
10年以上、仕事や遊びに付き合ってくれてありがとでした。

| Posted in PC関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31