ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

参加できなくて寂しい男 - 千里中央セルシーにて

March 14 2015

娘が通っているリトミック教室の発表会が近づいてきておりまして
なんかそれのリハーサルがいつも通ってる所とは違う大きめの教室で行われるとか。
それも衣装着用でのいわゆる「ゲネプロ」である。

「そこまでする必要あんのか」というのが夫婦の見解だったんだが
これも本番までの雰囲気作りの一環なのだろう、との事で会場の千里中央へ向かう。

今回は親子での参加なので、ステージに上がるのは娘と嫁さん。
今日、僕が付いていった理由といえば「ゲネプロ中の長男の子守」というわけだ。

千里中央セルシーに来たのはずいぶん久しぶりな気がする。
恐らくこの間洗濯機が壊れた時にヤマダ電器に来た以来になるはず。

結婚した当初、ここには確か「千里中華街」なる室内型のものがあって
あまりにも寂れかけてた状況に苦笑したのを思い出す。
まだサイトが残ってるな・・・と思うとやはりのぐるナビ。
http://www.gnavi.co.jp/senri-c/
勝手に作って勝手に放置がお家芸のぐるナビの安定感は素晴らしい。
というか、そういうのはホントやめて欲しいんだよな・・・・・

その室内型中華街があったフロアの屋上に今回の音楽教室はあるらしい。
屋上に上がってみると・・・・

2015-03-14 11.06.58

お、おう・・・・
なんだこの地方の遊園地のような空気感は。
さすがに夜はもっと華やかなんだ・・よな??

幸いにしてこの隣にあった音楽教室はとてもきれいなテナントでした。
さすがはヤマハ、あらゆる項目からお金を吸い上げる手腕は特筆に値する(笑)

ゲネプロ中、「オレも仲間に入れてくれ」と言わんばかりの長男はこちら。
2015-03-14 11.42.54

いつもの教室ではタダの付き添いとして参加出来てるんだけども
さすがに今日は参加者のみなので中に入れてもらえないのである。

姉以上にリトミックが大好きで、晩ご飯の後はいつも踊りの練習をしている長男にとって
ここでまさかハブられるとは思ってもいなかったのだろう。

小声で「おとーさん、おどりたい・・・」と呟いたのがちょっと可哀想だった。
Papa, I Want to Dance. It’s Like Broadway’s Musical Showじゃありませんか。

でもね。2歳コースがないから仕方ないわね。また来年チャンスは巡ってくるさ。
・・・それまでに君の興味が持ってればの話だけど。

ゲネプロは無事に終了。長男も何度もぐずりかけてたけど耐えきってみんなで昼食。
昼食後はすぐに帰宅して、昨日から寝てなかった自分はすぐに眠りにつきました。

本番までもう少し。
さて、本番は今日より長時間なのだけど、長男は耐えれるのかがちょい楽しみです(笑)

| Posted in 育児 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jun 2017 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31