ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

玉子 ― 形の問題なのかそれとも味なのか

February 28 2019

娘がいわゆる「だし巻き卵」が苦手と言う。
小さい頃、アレルギー数値が高かったし食べると口の周りに出来物が出たりとかの経緯はありましたが、卵全般が嫌いというわけではありません。

ゆで卵は問題なく食べる。
ハムエッグもOK。
茶碗蒸しもOK。

しかし、オムレツはアウト。
子供が好きな食べ物としての定番のオムライスもアウト。
冒頭に書いただし巻き卵もアウト。

ん?って事はあれか。
「混ざってたらアウト」って事なのか、と思いつつも、いやいや茶碗蒸しはOKやん。

なんにせよ卵料理は全般的に食べれる様になって欲しいなあと思うのが親心。
なんぞ頭をひねって好きなもんと組み合わせてみたりしなくては。

ちなみに長男は何でもオールオッケイです。
2歳からきゅうりの酢の物をバクバク食べてただけの事はありますわね(笑)

そこでくら寿司の「コーン」から着想を経て、卵の中にコーンを混ぜて焼いてみました。
マヨネーズで味付けしてみると、若干嫌な顔しながらも食べたら「美味しい」との事。

これを足がかりに「混ざった卵」の味も好きになって欲しいもんです。

| Posted in 育児 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jun 2019 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31